FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年 6月 e2012 シャウド10 概要

2012年6月2日
THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 10 "The End of Evolution"( 進化の終わり)
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
June 2, 2012

www.crimsoncircle.com


The Energy of May(5月のエネルギー)
 
前回、5/10~16に大きなエネルギーが来るという話をしましたが、どうでしたか?
Eさん: いくつか奇妙な夢を見ました。
Mさん: 普通でないことを感じたかどうか確かではありません。
Pさん: とても濃く、とても速かった。夢はいつもよりダサかった。
Tさん: お風呂で何度も私はアダマスに語りかけました。
A: お風呂には何があるのでしょう。そう、静寂ですね。静かなのでアセンデッドマスターや天使があなたとおしゃべりしています。ドリームステート(夢心地)の時、我々はあなた方に語りかけているのですが、あなた方はそれを覚えていません。なので、我々はフラストレーションを感じます。食事の時も昔は話しかけることが来たのですが、最近はあなた方がTVを見たり、インターネットを開いたり、メールをしたりしているのであまりやれません。

Sさん: 期待したほど、その週は濃厚ではなかった。先月全体に渡って私の神聖さと私の人間性との特別な出来事がたくさんありました。
Jさん: 沢山のリアリティー(気付き)と沢山のyesがありました。物事が速くて容易でした。体については、DNAの変化があり、背骨が伸びました。これまでたくさんのツールを使ってきましたが、今はそれらがただいかに呼吸し、いかに許し、いかに自分自身でいるかをりマインドしてくれてます。

A: 過去に役に立ってきたツールはもう古く、機能していません。これまで使ってきた医療やハ―ブやサプリメントも機能しないように思えます。次の人は?

Sさん: 悪いことが起こるのかと思っていました。でも、5/10ベッドの中にいるときに、クリエイティブなアイデアが流れ込んできました。

A: クリエイティブなアイデアと言うものは、一瞬流れ込み、次の瞬間にいなくなるものです。どうやって繫がりを保ちましたか?

Sさん: いくつかをノートにとりました。その他もまた思い出せると思ってワクワクしています。それら全てが私にとってポジティブなものでした。

Jさん: この1カ月、私にとっては怒りと忍耐と言うフラストレーションの月でした。

A: それらが湧きあがった時はどうしましたか?

Jさん: 吹き飛ばしました。

A: いいですねぇ。次の人は?

Gさん: いつもと変わらず濃厚でした。体は大丈夫。メンタルは少し疲れました。

A: 濃厚さはメンタルにも身体にもマインドにも影響を及ぼします。違う環境において、沢山の片付けと再構築をしています。それで疲れるのです。時には疲れるのもいいものです。人間はそれが嫌いですが、マインドから逃れ、フィーリングに入っていけるので良いものなのです。
<以降略>


Energy Effect on Earth (エネルギーの地峡への効果)

現在来ているエネルギーはスポンジが水を吸うように、地球にそして人々に吸収されています。多くの人々は、この期間にあった普通ではない巨大な何かに気付くことが出来なかった。世界中のシャンブラは他の人より気付いたと思います。エネルギーにセンシティブ(敏感)になっていますから。そして6月は興味深い月になるでしょう。必ずしも、あなた方にとってではありませんが。あなた方にとっては、静かな流れのある月になるでしょう。飽きることなく流れのある月です。他の人々は、濃厚さに気付き始めるでしょう。太陽と天体がコンビネーションするイベントがあります。暑い夏となり、奇妙な天候に人々は影響されます。最初は体に影響が出ます。

このエネルギーは人間テンプレートのアダムカダモン体の変化をサポートしたり、促したりします。DNAの変化、生命構造の変化や生命体をつかさどっているアトランタエネルギーの一部の分離を促します。特に用意が出来ている人にとって、それは多くはないのですが、このエネルギーが生命体に入って行って、家族の遺伝特性や先祖のカルマを追い出し始めます。

彼等は最初にそれに気付きます。鏡で見る時、しばしば自分の身体を見て、それは先祖の生き写し(byproduct)と思うことがありますよね。服を選ぶときのように、大した意図で選んでいないのですが、あなたの肉体は、くそったれな先祖の生き写しなのです。良きにつけ、悪しきにつけ、用意出来ている人にはエネルギーが入って来て、先祖的なことが追い出されています。家族否定をしている訳ではありません。家族は素晴らしいものです。あなたがカルマ的なことを背負わなければ。この肉体は情熱や魂や自分自身の選択においての副産物であるべきです。

ここでのポイントは、今、濃厚なエネルギーが入って来ており、あなたは選択すれば、身体や性格を変えることが出来ると言うことです。もし、何も選択しなければ大したことは起こらないと思っていいです。

しかし、もし、こう言えば「ハイ、この身体は私のものだ。もう、先祖のラインには乗らない。これは私の人生だ。過去の人生のアスペクトの副産物ではない。I am that I am」 その時あなたは、あなたの身体、マインド、アイデンティティを変化させ始めます。以前、名前について話しましたね。あなた方の多くの人は自分の名前を変えました。それは理解できることです。と言うのは以前の名前は、親につけられたものですから。自分自身でその名前では呼ばないでしょ。あなたの名前が悪い訳ではありませんが。

あなたにこの全体的変化が始まっています。先月入って来たエネルギーを私は分離の(separation)エネルギーと呼んでいます。


Separation Energies (分離のエネルギー)
 
私が今日言うことの中に矛盾があります。アセンションを通過する時、分離と統合があります。砕けた意識、砕けたマインドにより、相対するエネルギーが入ってきます。相対するエネルギーが同じ器(身体)の中に持ち込まれます。それらは相対しているのですが、融け合います。それらの性質は、要求と実現することとの関係のように、とても相対しており、とても違います。あなたが今通過しているのは、分離の時です。もはやあなたの為でない物事から切り離しています。しかし、あなたの人生で起こっていることは、太古に始まった古いルーチンやパターンですね。マインドや信念や意識は「いいえ、私は違ったことが欲しい。」と言いますが、古いルーチンは同じ結果をもたらし、プレイアウトしています。

それであなた方はこれらの行き詰まりを引きはがしてくれる何かが必要だと言って、これらの驚くべき巨大なエネルギーを呼び込みました。あなた方の多くはこれを大きな体へのダメージなくやりました。古くに埋め込まれたものが解かれるとあなた方は痛みを感じます。背骨や肩や頭の痛みなどです。良いニュースは、あなた方はそれを呼吸することが出来たということです。あなた方はそれを全てマインドに取り入れませんでした。パニックになりませんでした。ここに座っている今もなお、身体に大きな変化が続いています。1つは先祖のカルマです。先祖が悪い訳ではないのですが、埋め込まれた病的な性質です。

身体が変化して、あなたは何を選びますか?まず、最初に選ぶべきは心臓病や糖尿病や癌といった先祖的な病気を手放すことです。これらの病気は先祖ラインを通してあなたの身体に流れ込んでいます。あなたの体は現在流れ込んだ病的ポテンシャル(可能性)で満たされています。

病気だけでなく病気を起こす根源もあります。癌は何から起こるのでしょう。そう憎しみですね。憎しみが癌のプロセスを開始し、癌エネルギーが先祖カルマやあなたの血やDNAに流れ出します。そして癌が発生します。それらをあなたから解放して下さい。沢山の他のものも。現在のこの瞬間は、それらを手放す最高の時です。それらは全くあなたのものではないのです。先祖が何歳まで生きたから自分もということに囚われないで下さい。そうやって先祖の特性を背負わないで下さい。手放すことが出来ます。体重についても先祖との関わりがあります。

友よ、現在流れ込んでいるエネルギーはあなたがあなたの為になっていないものを開放する手伝いをする為に来ています。それをマインドですることは出来ません。マインドでそれをトライしてましたが、うまくいきません。
「私は~によって自分を変えます。自分を若くします。スリムにします。」と言っていますが、それではうまくいきません。それはとてもメンタルです。マインドは実現させる充分なエネルギーを刺激することが出来ません。エネルギーは情熱とクラリティー(明瞭さ)から来ます。マインドは欲しいものを考えることは出来ますが、10~30ポンドも得ることは出来ません。それどころか逆になります。あなたのマインドは、あなた自身を愚かにします。あなたが体重を減らすことを考えると、ちょっと減ります。自分のものでないエネルギーを身につけポンドが戻ってしまいます。いやそれ以上になります。

現在来ているエネルギーを吸い込み自分を信頼し、人生を楽しみ、物事を心配することをやめると、そのエネルギーは古いシステムや奇妙なシステムやあなたのものでないものを沢山沢山開放するサポートをします。

次はマインドに入っていきます。6月にはもっと気付くことがあるでしょう。これらのエネルギーが吸収されています。マインドに埋め込まれたものに入って行き始めます。信念体系だけでなく、マインドの働き方や思考の仕方にも入っていきます。
あなたの思考のどれほどがあなたのものではないでしょう?推測してみて下さい。<会場から色々な答えあり>

まさに90~95%があなたのものではありません。それらはアスペクトから来ているものです。または大衆意識からやあなたの隣に座っている人からや歴史的記録からやマインドの記憶から来ているものです。マインドの記憶もあなたのものではありません。別物です。マインドの思考は信念や恐れや心配といったカテゴリーの1つで、それらは小さい時や別の人生の時間に発展してきたものです。同じ肉体ではあるけど、別人生において発展したものです。言い変えると、10代、20代、30代とどの時でも良いのですが、それは別人生です。まさにそうであり、必ずしもあなたのものとする必要はありません。

分離のエネルギーがそれらを消す為に入って来ています。あなたに何が出来るかですって?一番良いのは、良い映画を見て笑うことです。心配することなく、それらエネルギーをここに呼ぶことです。あなた方がこれらの濃厚なエネルギーを求め、これらのものを開放する為にエネルギーは濃厚となったのです。あなた方がここにそれを呼び入れました。
さて、あなた方は何もする必要がありません。少し呼吸をし、少しあなた方の選択を思い出し、尚、ここ地球にいる理由を思い起こすだけです。

今月、マインドにエネルギーが来ていることを感じるでしょう。幾人かは楽しむでしょう。エネルギーによってメンタルブレイクダウンすると言った古いやり方をやる必要はありません。
あなたのエッセンスは「私はケアしない」と言っています。あなた方の多くは、「私はそうならない。ただ完了したい。パターンや人間の古いプロセスから脱去するのはいとわない」と言いました。あなたはあなたの道から反れようとします。道を外れることを信じようとします。道を外れることを見て見ぬふりをします。嘘をついてでも外れようとします。そして最終的に手離し、私はケアしないと言います。するとエネルギーが入って来れるようになり、あなたに尽くします。あなたはこの分離の波に乗ることが出来るのです。

なぜ分離するのでしょう? あなた方はこれまで充分分離してきたのに?

あなたがスタックしてきたこと、もう一緒には持っていかないエネルギーを剥がすのです。信念体系や生命体や先祖カルマや過去生からの因縁などを。ではどうやるのでしょう?それらを自由にし、自分を自由にすることですよね。それがあなた達の求めて来たことですよね。<会場:同意>

過去にとらわれない自由、大衆意識からの自由、古いアイデア、古いパターンからの自由です。あなたが求めてきた自由です。あなた自身の為の自由です。あなた方のどれだけ多くの人が、ただ歌っていたいと思っていることか。自由でいたいと思っていることか。あなたはほぼ自由です。そこまで来ています。最後のひと押しで外に出ていくだけです。その最後のひと押しをするのが、今来ているエネルギーです。このエネルギーがあなた達を自由にセットします。幾人かの人たちはマキョ―にどっぷりはまっていますね。マキョ―と言うのはスピリチュアルな気を反らすものです。目覚めのプロセスが始まると、それらが入ってきます。あなた方は皆それに出くわしたし、やってきました。経験してきました。

分離のエネルギーは、これらマキョ―を押し出してくれます。マキョ―について調べている沢山の人々がいます。本にしたりしてビジネスとしてやっている人もいます。そんな人にとってマキョ―を押し出すのはとても困難なことです。私は皆さんにクレジットを上げます。最初にマキョ―が何なのか理解して下さい。それからそれを開放して下さい。あなた自身と一緒にそれらを開放して下さい。分離はあなた方を自由にします。分離は沢山のエネルギーを自由にします。

想像して下さい。狂気の精神病院の全てのドアが開けられ、そこの全ての人を出させるのです(笑)あなたはそこに入って行って、マスターキーを回し、それら全てを出すのです。とてつもない量のエネルギーを開放するのです。一度彼らが出てくると、彼らも心地よくなるし、あなたも精神患者をケアする責任や義務から解放されます。

あなたは、あなた自身をそのようにケアすることは出来ません。驚愕に値する素晴らしい時です。6月、あなたはマインドパターンを繰り返す中で、よりそれを感じます。エネルギーが入ってきて、あなたに属さないたくさんの古い物事がきれいに押し出されます。棚卸や再整理を通過します。
マインドがエネルギーを得るやり方も変わります。最大の要素は、ここ2ヶ月くらい話しているメンタルとクリエイティブの融合やハーモニーです。メンタルはビンの中に閉じ込められた精神病患者でした。それを解放すると、メンタルはまったく精神病患者ではなくなります。メンタルを開放してクリエイティブと混ざることが出来ます。それを安定してやるやり方を話しましょう。

新しいアイデアというものは、頭脳やあなた自身からやってきます。とても壮大でダイナミックです。あなたはアイデアを得たとき、それをクレイジーと思ってしまいます。何か分かり始めたものを見ようとしない傾向があります。また、こう言います。「私は、このことを人々には言えない。人は私を頭が変だと思う。」と。あなたがそう言うとき、私はそばにいてこう言います「ダメ、しゃべって、話して。そのアイデアを口に出して。」と。あなたがそうしないと、あなたはあなた自身を失望させることになります。そしてあなたは狂気の精神病院にもどることになります。もしそうしないと、世界が壮大な先見の便益を得られなくなります。

この月は、マインドにとって、とてもとても興味深い月になります。世界は地獄に向いますが、あなたは波にのります。


Merabh (メラブ)

次はメラブについて話します。これは古代の言葉で、“完全”を意味します。先ほど、ちょっと矛盾があると言ったのは、“分離”と“完全”を話すからです。完全となるために分離する必要があります。分離し、シフトし、解放します。不自然さはある力を持ち込みます。

昔に死んだ誰かに基づいている肉体は、不自然です。固まっていて、罠にはまっている思考は不自然です。あなたをひどい所にいさせているのは、誰なのかを知らないのは不自然です。どうやってここに来て、どうやって出ていくのかを知らないことは不自然です。これらは奇妙で不自然なことです。

一緒にくくられたり、くっついたり、融合していたエネルギーを引き剥がし解放すると、あなたは完全体に戻ります。完全さがメラブです。メラブをただ起こすだけで、あなたは3分でエンライトメント(悟り)します。3分でも多いくらいです。3分とって呼吸するだけです。3分言葉を聞くだけです。3分、意識をシフトし、エネルギーを引きつける方法をシフトし、体の中の何かをシフトし、マインドの中の何かをシフトし、スピリットの中の何かをシフトします。3分間、ただ深い呼吸をし、そのことも考えません。そのことに悩むのをやめて下さい。

解放すべきメンタルのツールを使おうとするのをやめて下さい。そんなものは機能しません。幻覚のたぐいは心配の定義から来ています。幻覚とは、内側を心配することを意味します。幻覚はまた、鏡や反映を意味し、内側を見ることを意味します。年月を経て、その意味が砂漠の中で水がなく幻覚を見ることとなってしまいましたが、もともとは内側のビジョンを見ることを意味します。


Mirage(幻覚)

幻覚を経験することは素晴らしいことです。セレモニーです。それがやってきた瞬間、メンタルアイデアや思考や期待している信念が突然現実化しはじめます。トバイアスが言っていた“アハ・モーメント”です。あなた方も何回かそういうことがありましたね。たくさんではありませんが。あなた方は、もっと多くを得ようとしますね。例えば、私があなたに“I am that I am”と言うと、あなたも、“I am that I am”と言いますが、あなたの内側の奥で、“I am that I am”ってどういう意味だと言い、それでメンタルがジタバタしだし、聖書的な意味や私である私と、迷走しだしますよね。そんな必要ないのにそうしていますね。

でも突然 「“I am that I am” がマキョーの言葉でなくなり、それがわかった。それは考えるものではないし、誰かに主張するものでもないし、アダマスが言ったから言うべきというものでもない。“I am that I am”がわかった」というのが、ミラージュ(幻覚)の瞬間です。幻覚して下さい。それが次のレベルに連れていってくれます。それを基盤にして下さい。ロウソクやお香やセレモニーをやめて下さい。人々はセレモニーをやってきました。セレモニーでどんなひどい事が起こっているかも知らずに。セレモニーは通常、自分の内側に基づかず、他人の何かを基にしている。それは機能しません。

その瞬間、「アダマスがなぜ執拗に先祖のカルマについて話していたのか分かります。彼は家族が嫌いだったり、家族が作るエネルギーが嫌いな訳ではないんだ。わかった、私は家族を解放する準備が出来ている。彼らが好きではないのではなく、彼らを本当に愛しているからなんだ。」と分かります。それは思考ではなく、フィーリングやセンスです。それが新しい意識です。それが幻覚の時。

幻覚のセレモニーの瞬間です。

その瞬間というのは、つかの間ですよね。それが今、快い瞬間、つかの間の瞬間として来ています。そして少しずつ大きくなり始めます。エンライトメントは「イエーイ」のような、とても良いものです。あなた方はそれを定着させるために一瞬立ち止まります。この経験をすると、あなたは悩んだり、不安になったりし、自分への信頼から外れてしまいます。そうはしないで下さい。
立ち止まったら、歌を歌ったり、ロウソクをつけたり、クッキーを食べたりと、なんでもいいので何かして下さい。それが、幻覚のセレモニーです。幻覚はただの幻覚ではありません。幻覚はリアルです。幻覚はこう言っています。「私は内側を疑っていた。私は、“アハ”を得ました。これは生けるアセンションです。私はそれを生きます。なにか希薄なプレーンに戻る気はありません。私を悩ませていた古いアスペクトや埋め込みによる出来事を起こしたりしません。あなたは少しのエンライトメントを得ています。それでしばしば悪いアスペクトがやってきて、こうなじります「それはリアルじゃない。もどって自分のワークをやりなさい。あなたには大事なやることがある。人々を助けるのです。自分のためにエンライトメントを得るのは利己主義なことだ。」と。 

このことは過去にも“エンライトメント”や“アハ”や“幻覚”とともに起こったことですね。でもそれは錯覚ではありません。小さなブレイクスルーです。
メンタルとクリエイティブの融合について、メンタルは「まあ、とにかく、なにか責任がある。そんなの関係ない。」と思っていますが、あなたがそれを感じるようになると真実が見えてきて「Oh my God、アダマスは王子であり、マスターであり、とても優しい。」と分かります。そしてこうも言います「私は今、それがわかった。これがメンタルとクリエイティブを持っているということなんだ。それは頭からだけでなく、ハートにもあるんだ。」 これが、ミラージュ(幻覚)であり、壮大でバランスを取ってくれます。そのセレモニーをして下さい。それはあなたの為の気づきです。友達に電話して「私、幻覚があったの。ワインでも飲みましょう。」などと言わないで下さい。これはとてもパーソナルなことなのです。

これから次の幻覚、次の幻覚、次の幻覚と起こります。 “I AM”の家にいるのを好み、そうしているのが適切で自然なことと感じます。その後、あなたが持っていた考えやアイデアが浮かび上がってくるでしょう。

エンライトメント、いいものです。あなた方はエンライトメントが何かを枠に、はめません。それでいいんです。マインドにはエンライトメントが理解できません。アセンションという言葉についてもそうです。マインドにとってそれはいい響きなのですが、エンライトメントが何かの手がかりを持ち合わせていません。

これは、あなた方の人生において最上位のモチベーションとなることです。しかし、それが何かあなた方にはわかりません。(笑) 

A: エンライトメントって何ですか?

Eさん: アウェアネス(気づき)と目覚めです。あと、私たちが何であるかの意識、理解、そして知ることです。

A: それらは全てメンタルに埋め込まれたものです。私は、あなた方にエンライトメントについて深い理解とシンプルな理解をしてほしい。それはとてもリアルです。しかし、ゴールではありません。
あなた方が熱望する何かではなく、体の内側での生なるアセンションとしてほしいのです。あなた方はそこにたどり着こうとしています。そして幾らかのエンライトメントを既に得ました。来月、あなたがこう言うのを期待しています。
「アダマス、私はそれを得ました。幻覚もありました。セレモニーもやりました。あなたは正しかった。」と。

幻覚はあなた方が経験する最も美しいことの1つです。それは“アハ”です。突然、メンタルの埋め込みから抜け出ます。奇妙で不自然な意識(マインド、思考、制限、恐怖、希望、要求)にいることは悪いことではありません。エンライトメントをサポートするエネルギーを取り入れているからです。大きな幻覚を経験するとき、私が言っていることを理解するでしょう。このことに沢山の言葉を添えるのはやめます。あなた方がその言葉の分析に入るから。

“I am that I am”の意味について議論したとしますよね。そういう時はスピリチュアルの初心者クラスに戻ってください。私のクラスには来ないでくださいね。それはスピリチュアルなマスターベーションです。マキョーです。マキョーはあなたやあなたの周りをお手上げ状態にします。そんなの必要ありません。
幻覚は個人的なものです。ミラブはグループでも出来ますが。幻覚はあなた自身のものです。覚えておいて下さい。
突然、エンライトメントやブレークスルーすると、不自然なことは解放され、自然な状態になるのだということを。


End of the Line(最終ステージ)

あなたは、あるラインのギリギリまで来ました。あなた方は進化の終端点にやって来ました。あなた方はプログラムされ、進化を買い入れました。継続的進化です。あなた方はより学び、より賢くなり、より多くの問題を解決する能力が進化と信じています。そうプログラムされているので、そう生きています。そして自分は進化する存在だと思っています。ある所までは、生命体の進化のオーバーレイがあります。つまり生命体の進化がもうないという地点がある所で来ます。

あなた方は生命体の進化の1パートを歩んでいると思っています。ダーウィンの進化論を見て、大昔、サルが、自分は肉体的進化の小さな1ステップを歩んでいるに過ぎないと言っていたと思っていますね。違います。あなた方は生命の進化の終端点にいます。あなた方はもはや先祖的生命体を進化させません。あなた方は自分自身を創造します。もはや古いラインに沿って進化するのではありません。

目覚めの地点にくると進化はストップします。スピリチュアリティのコンセプトさえも進化が止まります。それには学ぶべきものがあるとか、次の成長があるといったコンセプトが含まれていますね。そこにはスパイラルを繰り返すというものもあります。目覚めは進化のサイクルをストップします。

生きるコンセプトをダイナミックに変化させて下さい。スパイラルパスのある地点までやってきたら、もはや進化しません。混乱しますが、これを聞いての共通のリアクションは「これだ。これだ。私は、よりスマートにはならない。より健康にはならない。より賢くならない。」というものでしょう。それは、正しいし、良いことです。

それによりあなた方は大きな大きな責任や重荷が取り除かれます。自由の欠如も。あなたの内側には、「進化だ。進化だ。進化だ。日々、より良くなること、日々、より賢くなること、自分を進化させること。」というプログラムがありました。進化することというのはメンタルな埋め込みであり、成長して成長してスパイラルをグルグル回り続けるというインプラントです。あなた方はスピリットさえも進化すると思っています。そんな事はありません。

あなた方が進化を止めるとき、進化しようとすることを止めるとき、大きな“アハ”の1つに辿り着きます。獲得するものは何もなく失うものも何もない。取得するものも、切望するものも何もないと気づく“アハ”です。突然“アハ”を得た瞬間、あなたは今を認識し、もはや進化はないこと、生なるアセンションのことが分かります。

Living Your Essence[本質を生きる]
あなた方はこの素晴らしい意識を得ました。そしてそれは知恵としてしたたり落ちています。それは巣を建てているハチのようです。彼らは美しい蜜を入れ続けています。あなた方は入れ続ける必要はなく、ただ望むだけでしたたり落ちます。地面にまき散らすのではなく、いいクラッカーやビスケットや紅茶といった適切なものにしたたらせます。

さあ、このエッセンスや知恵を受け取り、それを生きる時です。巣に蜜を置いて食べ始めないで下さい。進化をストップさせると、あなたは生を得はじめます。メンタル的な進化を止めると、それが不自然なこと、それがいかに不完全かと、本当の喜び、知恵の存在であるあなたとスピリットが分かります。それを生きてください。それを生きてください。

あなたの意識、あなたのスピリットは知恵をシェアしたいのです。というより、今、経験したいのです。経験をベースにして蓄えられたエッセンスが今、また経験をしたがっています。と言って、他の本を読んだり、他のクラスに行くことを意味しているのではありません。セルフを進化させようとすることではなく、セルフを生きるということなのです。そこには大きな違いがあります。なぜなら、あなたが進化することに全リソースやエネルギー等を投入していると、生きるということに対しては何も残らなくなってしまいます。今は生きることに、すべてを投下すべき時です。マインドは「いいえ、私はとても進化したいのです。進化によるお宝が欲しいのです。だから、進化のために生きたい。」と言うでしょう。

それは、犬がしっぽを追っかけてグルグル回っているようなものです。それでは何も得られません。犬はしっぽをつかまえたら何をしますか?犬はやる気や夢や情熱を失ってしまいます。さあ、我々は進化を必要としない地点までやってきました。しかし、あなた方の何人かはこう尋ねますよね。「これはアダマスのトリック的質問じゃないか。エッセンスを生きること、エッセンスであること、生きた経験として幻覚を見ることというのは、進化が続いているということではないのか。」と。あなた方は、スマートなクソ哲学者ですねー。そうは考えないで下さい。それは哲学的マキョーです。その質問の答えを得るのは、それをし、それを生き、それであることで得られます。それを考えるのは止めてください。

今、入って来ているエネルギーにあなたをバラバラに引き裂かせてください。好ましい方法で。それは、楽しくも、すばらしくも、自由にも出来ます。それらは、そうする為にここにいます。それらは、あなたを分離させるためにここにいて、そして、あなたは完全であるあなた自身に戻ることが出来ます。全ての断片なくして。しかし、自然な状態に戻ります。


Being Natura(自然でいること)

あなたは不自然な状態にいます。これはあなたではありません。なので、進化をやめなさいと言っているのです。なぜなら、あなた方みなさんがやっていることは、人間的埋め込みを進化させているのです。あなた方は人工的なものを進化させようとしています。それが嘘と言っているわけではありません。人工的埋め込みの中にはたくさん嘘が埋め込まれていますが、それ自体が嘘というわけではありません。奇妙な経験なだけです。

あなた方は今、あなたの自然な状態に戻っています。“I AM”です。このイスに座っている存在ではなく、今、あなたが持っているアイデンティティでもありません。あなたの自然な状態はそこにあり、もっともっと多くのものです。少しの間、解き放たれた状態を想像して下さい。物事に全く括りつけられない状態をイメージして下さい。あなたが次にすべきゲームを考えないことを想像して下さい。

恐怖がやってきても束縛されないとイメージして下さい。いいアイデアが浮かんだり、いい気分になると、よく恐怖がやって来ます。先生や親やアスペクトや過去生等、すべてのものから沢山のイカれたインプットをベースにして自分自身を進化させようとしないで下さい。彼らが言う、正しい事をしなさいとか、いい人になりなさいとか、あなたは成し遂げなければならないといったことです。

スピリチュアルの先生ですら、あなたは進化すると言いましたね。そんなギャザリングに行って「進化なんてクソ食らえだ。私は気にしない。私はラインの終端点にいる。私にはこれ以上、進化は必要ない。」と言うと、そこの人は奇妙な顔をするでしょう。そんな時こう言えます「私は生なる呼吸のエッセンスです。私は生を生きており、進化はしていない。」と。もはや進化しないという地点に来ると、なんと大きな安心感に包まれるか想像して下さい。

自分自身に戻るとエッセンス(魂の知恵)に出会います。マインドとエッセンスは抱き合います。そして、一緒に戻ります。信頼が重要です。信頼して統合を許して下さい。信頼というのは、3分間座ってメラブの状態でいて「私は、エネルギーをシフトした。私は意識をシフトした。ヒュー、私は、それをワークする必要はない。」と言うだけです。それが信頼です。それが起こるのを許します。

それが信頼です。自然であることです。物事を強制することは自然なことではありません。物事を考えることも自然なことではありません。生を勝ち取ろうとすることは自然ではありません。ゴールも自然ではありません。スピリチュアルの勉強も自然ではありません。体と歩調をあわせないマインドというのも自然でありません。体とマインドとスピリットが離れているのは自然ではありません。なので、私は意識体(Body of Consciousness)と呼んでいるのです。

生まれ変わりのサイクルも自然ではありません。それらは興味深い経験ですが、自然な状態の存在に戻ってください。自然なエネルギーの流れに戻ってください。苦悩がなく、生き方を考えることなく、次のことを心配することなく生きることに戻ってください。そして自分自身のエッセンスを呼吸して生きることに戻ってください。それを深く呼吸して下さい。

あなた方は来月までにエンライトメントを感じ始め、マインドから出ていくでしょう。そのことを考えるのは止めてください。起こるにまかせて下さい。幻覚を見、セレモニーを開いてください。あなたに起こっていることを疑い始めたなら深い呼吸をし、すべての創造において全てはうまくいっていることを思い出してください。

I Am Adamus, in service to you. Thank you. Thank you.



-(翻訳)匿名希望さん

スポンサーサイト

| The e2012 シリーズ | 12:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

匿名希望さんより、2012年6月のシャウド概要翻訳を送って頂きました。

心より感謝いたします。

| yoham | 2012/08/20 18:41 | URI | ≫ EDIT

翻訳、そして投稿ありがとう。
素晴らしいシャウド、多くのシャーンブラに読んでほしいですね。

| shauhome | 2012/08/20 18:42 | URI | ≫ EDIT

匿名希望さん、いつもありがとうございます(^-^)

| dai | 2012/08/20 18:43 | URI | ≫ EDIT














TRACKBACK URI

http://shaumbrabbs.blog.fc2.com/tb.php/7-6287aa19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。