FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年 5月 e2012 シャウド 9 概要

2012年5月5日
THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The e2012 Series
SHOUD 9 "Clarity Brings Results"(明瞭さは結果をもたらす)
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle
May 5, 2012

www.crimsoncircle.com


Your Enlightment(あなたの悟り)

ここに来ている皆さんは、エンライトメントにまじめに向きあっている方々です。皆さんは沢山の人生をウサギ競争のように費やしてきました。愚かで犠牲的で、病的なことです。そして今、あなたがたは「This is it」と言いました。あなた方はエンライトメント(悟り)することを意識的にクリアに選択しました。なので、あなた方の身の回りで起こってることはエンライトメントに向うがためです。あなたに起こっていること全てが好きではないかもそれませんね。それは浄化であり、変化ですからね。でも起こっている全ては、エンライトメントに向かっているからなのです。では、エンライトメントやアセンションとは何でしょう?それはあなた自身と神聖さとアスペクトとの統合です。あなたの全ての部分、全ての断片がこの人生であなたの身体に戻ってくることです。あなた方はこの肉体を去るか、残って楽しむか迷っているように見えますが、それは選択であり、私はなにも強制しません。エンライトメントの瞬間において死を怖がる必要はありません。それはこれまでの中でもっとも偉大な選択と思います。あなた方は何度もやって来ていることなので、肉体を去ることを恐れる必要はありません。選択するだけなのです。

エンライトメントの状態での人間生活がどんなものかを理解するのは難しいことです。あなた方が戸惑うことも分かります。マインドにはイメージできません。クリエイティブやハートやフィーリングを通してだとイメージできます。起こっていることをマインドで捉えるため、恐怖や疑いが起こります。また逃れようとします。友よ、あなた方は逃れることは出来ません。あなた方はとても意識的な選択をしました。全ての事が動いています。知ってのとおり、あなた方は眠っている状態に戻ることは出来ません。何度かトライしたけれど出来なかったですよね。気をそらすことは出来ます。それか、ただ深く呼吸することは出来ます。恐怖が起きないように。


Energies coming in(エネルギーはやってくる)

現在エネルギーはとても濃厚です。そして2012年の5月10日にさらに加わります。まったく新しいエネルギーがやってきて、約一週間続きます。それは非常に濃いです。それは太陽波や、電磁波ではありません。次元間のエネルギーの爆発がこの地球にやってきます。それらが地球に到達すると、地球深くに入っていきます。そして地球から古いエネルギー、スタックしている歴史を開放します。恐がる必要はありません。あなた方はそれを身体で感じるでしょう。あなたの周りに感じるでしょう。地震や火山の噴火かもしれませんがそうとは限りません。また身体にも影響があるでしょう。それは、地球の発展、進化の一部です。美しくも特別な理由があって、これらのエネルギーが来るのです。


Sacred Shoud

シャウドという単語は最初にトバイアスが使った言葉で、古いヘブライ語です。それは神聖で啓発されるギャザリングを意味します。シャウドには、ジェフ、リンダ、ノーマとこれを聞いている人、後で開いたり読んだりする人のエネルギーが加わっています。これは一つのメッセージであり、他にはなく、ここにあるだけです。トバイアスやクツミでさえ、少し違うエネルギーとワークしていました。最近、私やシャウドしていることへの批判があり、ジェフもリンダも先日の旅で疲れ果てています。それでシャウドのエネルギーの比率を少しシフトさせます。あなた方のエネルギーを少し加え、私のエネルギーを少し加え、ジェフとリンダのエネルギーを少し減らします。


Questions

私が最近、あなた方が疑問に思っていることの一つを取り上げましょう。それは、「私は今何をしているのか」です。それ以前にあった疑問とは違いますね。それは良い質問です。あなたはまだ肉体の中に居ます。それが大きなポイントです。通過するのが難しいですよね。全ての存在が再定義されており、全ての存在が再創造されていて、肉体がなければ、とても簡単に行きます。と言って死ぬことを意味している訳ではありません。
しかしただ肉体に居ればいい訳ではありません。あなたは存在していること、肉体に居ることをリマインド(思い出させる)しています。あなたは肉体を愛し始めています。肉体を愛するようになるのにどんなに時間がかかったことか。さあ、踊る時です。(LULUが前に出て踊りだした)
「私は何をしているのか」に戻ります。沢山の他の人は、エンライトメントプロセスを諦めました。しかしあなたはまだここに居ます。それに笑っています。素晴らしい。あなたは自分の中の組織の中、クリムゾンサークルの中の古い信念体系にチャレンジしています。


2.私は違う何をすべきなのか。
次にあがっている質問は“私は人とは違う何をすべきなのか”です。簡単に出来るように、もっと楽しめるように、よりエネルギーが入ってくるように何をすべきかとあなた方は思っています。あなたは何をすべきですか?

Cさん:手放すべき全てのもの、全ての事をパーフェクトにやろうとすることに囚われています。

アダマス: 何故ただ手放さないのですか?これらの事を楽しんでいるからでしょう?それはある目的を持っています。でもそれは去っていきます。そのぶら下がっているものが何なのか、何故あなたはまだ正しいこと、ルールに沿うこと、人の為に何かをすることを楽しんでいるのかを認識して下さい。

Cさん: 私は人がどう思うかに重点を置きすぎています。

アダマス: いつ手放すのですか。

Cさん: ただ私自身でいて、全てを手放します。

アダマス: それでも人々はそこに居ます。それを気にしないことです(It doesn’t matter)です。他にあなたは何をすべきと思っていますか?

Jさん: きれいにしておくこと。そう教えられたから。

アダマス: みなさんは日々の小さなことに囚われ、エネルギーダウンしていますよね。それは気をそらすものです。しかしあなた方は、それをやるからここに留まっていられると思っている節があります。マスコンシャスネスもケアもない地点にそのうち到達することでしょう。

次の人?

Eさん: 私は清掃婦を雇いたい。お金はなく豊かさをとりいれる必要があるけど。

アダマス: いいえ。豊かさはすでに持っています。ただそれに気付く必要があるだけです。あなた方は何もする必要はないことに気付く必要があります。豊かさを望む必要はありません。既にそこにあります。豊かさも豊かさの欠乏も両方持っています。

ある理由により、あなた方は欠乏の方を選んでいます。それに疲れてから、そこからただシフトするのです。豊かさは欠乏より自然なことなのです。豊かさと言うのはあなた方の生きる欲求の大きさに関連しています。(会場:WOW!)なのであなた方は、豊かさの問題を持っているのではなく、ここに居たいかどうか確証がもてないのです。暫くそれを受け入れましょう。あなたが本当にここに居たいと決めれば、突然あなたは豊かになります。全てのエネルギーが競って入ってきます。

エネルギーは現在、あなたに仕えています。あなたがあまりこの惑星に居たいと思っていなければ、フェンスの上で座ってて、あなたを一方か他方かにプッシュする風を待っているか、その風を責めているか、全く責任を持っていないようなものです。それはまさにあなたをサポートするエネルギーのレベルに繋がります。余り多くなく、ただ生き延びるレベルです。あなたが豊かさを理解していないからではありません。あなたがここに居たいのかいたくないのか選んでいないからです。あなたに対するコミットメントでもあります。ここに居ることのコミットメントです。もしもこうならと言うものではありません。宝くじに当たるなら、ここにいたいというものでは機能しません。いることを選ぶ。すると、後に宝くじに当たるというものです。そのように豊かさはシンプルなのです。人生を楽しむのです。

次の人は何ですか?

ルシカ: 自分を信頼すること。

アダマス: 何故信頼できないのでしょう?状況が悪くなるのではないかと怖がっていますよね。前世等の忌々しい経験がよみがえるのを怖がっていますね。そういうものは解放する時です。ただ自分を信頼するのです。そうすれば状況が変わります。人々の反応もかわり、あなたを羨むようになるでしょう。

次の人は、何がしたい人ですか?

Cさん: エジプトに旅行に行きたい。しかしお金がない。

アダマス: あなた方の全てはエンライトメントの中で行われています。いつもやりたいことがあるんですが、私は豊かではないと言って消してしまします。エジプトに行きたいという時、豊かさはそこにあります。それは情熱や選択や生きる楽しみに応えるのです。私は何をすべきなんだろうとかエンライトメントって何だろう。残りの人生を生き残る為に請求書をどう払おうかといつも椅子に座って憂いていると、エネルギーはそれに沿って働きます。

私は何をすべきか分からないという状態をサポートし続けます。それで、沢山の私は何をすべきだろうだらけで居続けます。あなた方は、何もないという豊かさを待っています(笑)。ただここに座り、それについて考えるという豊かさを待っています。

やりたいことのリストがあるけれど、ぜんぜん実現できないという豊かさを待っています。あなたは正確に(ちゃんと)あなたが選んだことをやっています。驚くことに。あなたが頭で考えることを超え、ここに居ること、エンライトメントしていることを喜ぶ時、エネルギーがめちゃくちゃ入ってきます。これらのエネルギーが1週間入ってきます。

次の人は?

アリヤ: 私は日本に行きます。今日。

アダマス: 美しい国。日本で何をするのですか?

アリヤ: 寝ます。

PZUさん: 信頼についてですが。

アダマス: 頭を離れると、何かやっていきますか?

リンダ: アスペクトです。

アダマス: アスペクトと何をしますか?

PZUさん: 招待し、愛し、彼らのしたいことをさせます。

アダマス: そうですね。彼らが帰ってくるのを歓迎しあなたの現実での安全なスペースを彼等に創造しましたね。彼らは歓迎されていることを感じる必要があります。

次の人は?

ステファニー: 健康が欲しい。生を満喫したいから。私は何度も癌にかかっています。

アダマス: あなたは沢山のアテンション(注意)を得ているのです。過去に受け入れていないアテンションです。他人にはいつもアテンションを与えているのですが、決して自分では受けとっていません。それで健康の問題になりました。

何が起こっているか見て下さい。あなたはあなた自身からアテンションを得ています。痛みや苦悩はそれに気付く為です。あなたは自分を無条件に愛するまで癌はやってきます。癌で身体が痛む中、自分を愛することは大変ですが、自分自身(あなたのスピリット)を愛して下さい。


3.私は生きているべきか。
という質問を最近受けるのですが、その質問に内在するリアルで大きな質問は、何故私は残るべきなのか?と、死ぬのはどんな感じなのか、痛いのか、とか、そちらの感じはどうなのか、ハッピーなのか、親戚たちには会えるのか、です。
自分自身に何故あなたは残りたいのかと聞くのは重要なことです。肉体を去ると、スマートになりその答を容易に得られます。こちら側に来るとあなた方は、何をやりたいかが分かり、また生を得たいと思いますしかし、生を得ると、また忘れてしまいます。この質問を今とり上げるのは、来週来るエネルギーに繋がっているからです。ここに居たいとコミットメントすることは大きなことです。あなた方の多くはそうしたくはなく、何が起こるのかを見たいだけです。

とどまるべきか、去るべきか、というのは大きな質問であり、私は答えることが出来ません。正しいも間違いもありません。言えることは、一方または他方を選んで下さいということです。

間をとったり、固まっているとクレージーになります。暫くそれを考えるのではなく、感じて下さい。ここに留まりたいのか。それは何故か?

<間>

子供の為と言うのは無しです。次に何が起こるか見たいからというのもなしです。何故ここに居たいのか、しばらく感じてください。情熱は何なのか、なぜ残りたいのか?正しいも誤りもありません。It doesn’t matter(関係ありません。)
何故残りたいのでしょう?ただ感じて下さい。言葉は必要ありません。解らない?何となく?ただ~だから。

Lさん: ただ魂の入ったこの身体に居たい。ダンスの中に居たい。その経験をしたいから。

アダマス: 言葉にする必要はありません。それは一人一人の決心ですから。沢山の人々は、この統合や神聖さを理解することから遠ざかってきました。エンライトメントと神聖さと人間の統合をなぜ経験しないのですか?経験しましょう。<会場:拍手>

それが正当な理由ですか?まさしくそうです。宇宙の至る所で人々に、それがどういうものだったか言えるのですから。
「私はそれをやった」と言えるのです。

これを待ち望んでいたのでしょう?ピンス?

VEHさん: 私がここに戻って来たのは、ここに居たいという色合いを付けたいから。ここに居たい。

アダマス: そうです。GOODです。


4.今何をすべきなんでしょう?次のビッグクエスチョンです。
前回のシャウドで、メンタルから脱出することを話しましたね。それはとても大きなことです。それをやるのは難しく混乱することでしょうが、あなたはクリエイティブエネルギーと神聖な知識とを融合し始めています。メンタルシステムは大損害に対し、怒りでぶちまけています。メンタルシステムはそれをハンドルすることが出来ないでいます。このプレゼンスにおいてあなた方は、よりユニークな事をし始めています。自分の為に、新しい夢次元を想像しています。あなた自身の為に。夢はとても興味深いものです。夢は、色んな違ったレイヤーや次元で占められています。あなたは夜、多層の夢を見ています。例え起きた時に覚えていなくても、あなたはまだ夢を見ています。寝ている時に多層の夢を見ないことは決してありません。

身体的感覚における人間のアウェアネス(認識)状態でさえ、あなたは沢山の夢を見ています。気を反らすものにもなりえます。沢山の夢を見ていること、それが何故なのかにあなたは気付き出しています。あなたは新しい夢の状態を創造しました。自分の問題を考えることなく解決策をドリームし始めています。心配することなく。あなた方は、メンタルエネルギーにフォーカスし、物事を心配してきました。あなた方は問題を考える時、起きている時も夢の中でもマインドで捉えています。

ではお金や請求書について取り上げましょう。どうやって請求書を払おうか、どうやってもっとお金を得ようか、どうやって生き延びようかと心配しています。心配するプロセスはメンタルプロセスです。それは非常にエネルギーを消耗します。それは効率的ではありません。これまであなたがやっていた心配というものは、他のポテンシャル(可能性)を見ていません。とても狭いフォーカスでいます。例えば、より多くの食べ物を得るためには、他のことにあまりお金を使ってはいけないとか、他の人に頼らなければならないとか、パートで働かなければならないとマインドは考えます。とても限定的ですね。

あなたのドリームステート(夢の状態)においては、あなたが同じ心配をすると、それがドリームステートに持ち込まれ、同じことをします。寝ている間、ただ心配し、とても小さな解決策の為にあなたは疲れ果てます。今何かが起っています。あなたはメンタルとクリエイティブを融合させています。良い具合のブレンドです。するとメンタルは日々の現実の中で特に何をすべきか理解します。クリエイティブは解決策とエネルギーを運び込みます。クリエイティブはこれまで見た事のないポテンシャルをあなたに見せます。これはお金にも、身体の事にも、恋愛にも適用されます。あなたは今、別のダイナミクス(力学)を得始めています。今日ここで2~3分、それにフォーカスしましょう。あなたはある問題を持っています。あなたのマインドはそれを心配しだします。そして現在の生活で起こっている何かをただ考えて下さい。大きい事でも小さなことでも関係ありません。何か特別の問題です。

<間>

税の問題、スケジュールの問題、医学の問題、何でも良いです。
これまであなたはその問題をただ心配し、マインドでその詳細を心配してきました。しかし、今、メンタルとクリエイティブが融合し、深い呼吸をして、それを考えたり問題の心配するのをやめます。問題はそこにあるのですが、それを心配するのではなく、解放します。詳細に行ったりしません。この地点であなたは、クリエイティブエネルギーを呼んでいます。

<間>

メンタル的に心配するのではなく、信頼の地点に戻ってきます。クリエイティブエナジーが問題を洗い、エネルギーと共に流れ出すのを許します。メンタルにフォーカスしないで下さい。どうやるのかの詳細を追わないで下さい。それは、メンタルがすることです。深く呼吸して下さい。これはクツミが言ったNew Thinkによく似ています。深く呼吸して、クリエイティブエナジ―に入ってこさせて下さい。

<間>

暫くそれと一緒に居て下さい。とてもシンプルです。
メンタルで考えることはとても制限的で、ポテンシャルも制限されています。大量のエネルギーを使います。問題を心配する必要はないと私は言っています。と言って問題から逃げたり、無視することを意味しているのではありません。問題が何であれ、クリエイティブエネルギーに来させて下さい。

<間>

問題を考えません。ただクリエイティブエネルギーと一緒に居るのです。問題を考えません。

<間>

ただそれとしばらく一緒に呼吸し、それに感じ入って下さい。

例えばエジプトに行きたいとしましょう。突然マインドは詳細を心配しだしますよね。お金がないとか、時間がないとか、安全なのかとか。呼吸をしてあなたの情熱を感じて下さい。突然流れが起きます。クリエイティブエネジ―の流れです。クリエイティブは問題解決機能があります。クリエイティブが新しいドアを開いています。クリエイティブが情熱とエネルギーを持ちこみます。それはメンタルとクリエイティブの統合です。あなたはそれをやっている地点にいます。それには信頼が要求されます。それを練習し、それをプレイすると、突然物事は自ら解決することに気付きます。あなたが働く必要はありません。外のエネルギーや他人がワークを要求しますが、人生において働くべきではないのです。心配すべきでもありません。私の何が悪いんだろうと思うべきではないし、ジタバタしたり、ストレスを持つべきではありません。もしあなたがそうであるならば、それは古いプログラミングであり、未だメンタルにロックされているからです。あなたはクリエイティブエネルギーの流れに入っていきます。それはメンタルとのハーモニーの中で流れ、突然物事が簡単になります。

Eさん: ナストとはどう違うんですか?

アダマス: 同じです。あなたは、ナストやメンタル、クリエイティブを得始め、使い始めますが、まだそれが正しいことか疑うでしょう。

あなた方は新しい世代を創造しています。あなた方の為だけではなく、人間の新世代の為です。それは他の人のテンプレートになります。家族のカルマを超え、家族の繋がりを超え、問題に悩んだり、ストレスにするのではなく、クリエイティブエネルギーを取り入れ、解決させるのです。エネルギーは他人からではなく、自分自身の奥深くから持ってくるのです。神聖さを持ちこみ、神聖さが日々のことをするのを許すのです。これはジタバタしたり、ストレスにしない新しい生き方のテンプレートです。


Multiple Lifetimes

あなたがやっていることの一つに、一つの身体の中でいくつかの人生を歩んでいるというものがあります。同じ身体の中で死んでバイパスして行っています。ノーマ、あなたは同じ身体でいくつの人生を歩んでいますか。

ノーマ: 数字に出来ないわ。エンドレスです。

アダマス: 少なくとも10回ですね。

ノーマ: そうです。

アダマス: 同じ身体の中で人生が変わるのと生活が変わるのとの違いは何でしょう?

ノーマ: とても深く、リッチでこの上なく素晴らしい。

アダマス: 名前を変えたいですか?

ノーマ: はい。

アダマス: まさにやっています。

ノーマ: あなたがこの次元を突き動かすと、アーンドラになるのが容易です。

アダマス: 同じ身体で別の人生を歩んでいるようですね。それで、それが本当の自分なのか分からなくなっていますね。

ノーマ: いいえ。素晴らしいことです。別の人生のようです。どの人生が本当の私なんだろう?という感じです。

アダマス: 一般的にあなた方は今回の身体で6回の人生を経験しています。6回のクォンタムチェンジ(量子的変化)をしています。この10年半、またはもっと短い期間で3回か4回チェンジしています。あなたが創造を助けたこの新しい現代において、あなた方は同じ身体の中で新しい人生を歩んでいます。認識すべき興味深いところですが、これまでの他の人生にあなたは責任を負う必要はありません。そうすることで好ましく思わない人がいるでしょうが。24歳の時にやった何かに引きずられている人がいると思いますが、そうしていてもいいのですが、そんなことしなくてもいいのです。

多くの人が5年前、1年前にやったことを気にして重荷を背負っています。あの時のことを教訓にしなければならない、悪いことにまたならないようにと。新しいあなた(新しい世代)は、それはあなたではなかったと理解します。それは別の人生なんだと。あなたはまだ罪や恥と思っていることがあります。人生において、悪いこととか否定的なこととしてラベルを付けていますよね。それらは本当にあなたのものではありません。フレッシュでクリーンな状態を想像して下さい。そのことに謝らなくていいと言っているのではなく、引きずらないで良いと言っているのです。ただI amでいることを想像して下さい。

<間>

アイデンティティを維持するためにそれらを引きずる傾向がありますが、新しい世代、新しいエネルギーの人類はそういうことを完全に手放すことが出来ます。そのことを深く呼吸して下さい。

<間>

Q&A 質疑応答

トバイアスがやっていた時のQ&Aは大きく4つに分類されます。健康、豊かさ、恋愛、自己価値です。ストレスなく心配もしないで、質問と共にナストして下さい。クリエイティブエネルギーがやってきます。それは今ここにあります。来週にはより沢山のエネルギーがやってきます。クォンタムチェンジをし、ニューエナジーヒューマンとしてここ地球で生活し始める、とても濃厚でとても美しい時です。質問を受けますが、今日はシンプルにしていたい。イージーにすべき、あるべきに従って。

ALさん: 私のひざの痛みはヒッチハイカーアスペクトだとあなたに言われ、それらを私自身のところに行ったり、他次元に行ったりして去らせようとしているが、去らないのです。

アダマス: そのアスペクトたちにどう言ったのか教えて下さい。さあ、今、命令して下さい。

ALさん: 私の全存在の中に入ってくること、または他次元に入っていくことを歓迎します。しかし、行きなさい。私のスペースにいることは歓迎しません。

アダマス: 確信していませんよ。言葉を見つけるのに苦労していますよ。喉から声を出していてお腹からは何も来ていません。あなたはあなたの言葉を恐れています。なので、あなた自身もあなたの声を聞くのを恐れています。最近、ジェフとただの声ではなくエネルギーを声に入れるワークをしました。大きな声を出す必要は必ずしもありません。あなたは本当にそれらのアスペクトに去ってほしいのですか? 命令して下さい。

ALさん: 私のスペースから去りなさい。

アダマス: やはりあまり確信を持っていないですよ。ではやってみせましょう。あなたはヒッチハイクアスペクトを持っています。私はそれらを呼びます。これらはあなたを食い物にしているアスペクトです。あなたの体から吸い取っており、物事を難しくしています。「あなたが去ることを命令します」(大声)こんな感じです。(笑いと拍手) このくらいシンプルです。シンプルなのです。ハートから意味を込めてやる必要があります。大きな声である必要はありません。去らせたいんですよね?

ALさん: はい。

アダマス: それが感じられません。あなたの全存在から言う必要があります。「あなたが去ることを命令します」

ALさん: 「あなたが去ることを命令します」

アダマス: まだ確信が感じられません。よくはなっています。あなただけではなく、全てのあなた、心からのあなたとなって言うのです。あなたはまだそれらに行ってほしいと考えています。そのことを考えています。「あなたが去ることを命令します」です。

ALさん: 「あなたが去ることを命令します」

アダマス: そうです。よくなりました。中レベルまできました。怒りが伴ってきましたね。怒りは感情を引き起こします。そうなると負けです。

ALさん: 私、尻込みしてるわ。
 
アダマス: そうですね。

ALさん: 尻込みして泣き出すわ。

アダマス: 何が悪いのか、どうしてうまくいかないのかと思っていますね。
 
ALさん: そうです。
 
アダマス: これらのアスペクトをクリアにするのです。ノーマがやり方を知っています。彼女はニューボイスを手に入れました。彼女にやってもらいましょう。

ノーマ: あなたでないものを取り除きましょう。それは楽しいゲームかもしれませんが、あなたではありません。もしよろしければここ(お腹を触る)を意識して下さい。
あなたはここ(胸)で呼吸しています。お腹まで下げて呼吸して下さい。私を感じて下さい。お腹まで呼吸して下さい。とても深く、これが大事なことです。まだ胸で呼吸しています。お腹で私の手を押してください。ここまで下して。押して。押して。過呼吸にはしないで下さい。ここまで下して。ここがコアです。ここがホームです。いらないものは出ていけ。家から出ていけ。そうです。これを感じてますか?

ALさん: はい。
 
ノーマ: ぜんぜん違うでしょ?

ALさん: はい。

ノーマ: あなたはここにたどり着きました。家にはもう虫はいません。ねずみもいません。ヒッチハイカーズもいません。あなたはとても深くクリアになりました。これが私の家です。分かりますか?

ALさん: これが私の家です。

ノーマ: そうです。そこにたどり着きました。分かりますね。OKです。

アダマス: みなさん、ノーマの声に気付きましたか?クリアで落ち着いていましたね。大声の必要はなくクリアでどっしりしていました。ノーマはこの声を自分が怒った時に使う使い方を学びました。彼女はいつもこの声でいるわけではありません。

生活や自分がやっていることに対する激怒がついには声となって現れます。その声はこれまでになくクリアでした。声のボリュームや高さ、低さは関係ありません。クラリティ(明瞭さ)が大事です。あなたに見てほしいのはノーマが彼女のアスペクトやあなたのアスペクトに話す時、クラリティがあることです。それでそれは動きだします。命令し、尻込みしないで下さい。そして昔やったような激怒をする必要はありません。明瞭で落ち着いていて下さい。みなさんも時々、そういう声のワークをして下さい。声とエネルギーをクリアに使い始めると変化を起こします。

私とジェフも声のワークをしています。それはトーンやボリュームを調整するのではなく、声により大量のエネルギーを取り入れるのです。声を通して今、我々もやってみましょう。声がキー(重要)です。エネルギーに命令したり、あなたが欲しいものを選ぶときにも。考えないで下さい。

シャーンブラ2さん: 私は自分の中にたくさん、その声を持っていると感じているのですが、自分自身を表現出来ていません。

アダマス: みなさん、しばらく目を閉じて下さい。もう一度問題を言って下さい。

シャーンブラ2: 私の中のものをシェアしたいのですが、人に伝わらないと感じています。

アダマス: はい、一旦止めて。言おうとする言葉のことを考えるのではありません。声の中のエネルギーに何を感じますか?<会場:臆病さ>自分自身への怖れ、決意のなさですね。そんな風では船は動きません。そこには何もありません。言葉の中に疑問がたくさんあります。言葉を変えると、何をしたいかどこに行きたいかが分からないと言っています。何か言ってみてください。

シャーンブラ2: 自分がすべきことは、自分がしていること、正しいと感じること、自分を愛することと思っています。

アダマス: そう信じていますか?

シャーンブラ2: はい。

アダマス: あなたにとって楽しいことは何ですか?

シャーンブラ2: 答えるのが難しいですが、私がここにいたいのは地球が好きだからです。あと、私が持っているものを人にシェアしたいからかな。
 
アダマス: No. No.私はあなただけに尋ねているのではなく、あなたである全てに聞いているのです。そういうマキョーは超えて下さい。人に伝えるためにエンライトメントの厳しい時間を経ているということですか? それではワーク(機能)しません。エンライトメントした後に、人にシェアするのです。

シャーンブラ2: では1人でいると感じたくないからかな。

アダマス: それは古いプログラムです。あなたは自分のためにそれをすることは出来ません。なので、エンライトメントし、それから人にシェアするのでしたら出来ます。あなたの考えを忘れて下さい。サードサークルにおいてシェアするものはありません。

シャーンブラ2: では私は何もすることがなく、シェアすることもないです。

アダマス: それは利己主義に聞こえます。あなたを楽しくさせるものは何ですか?

シャーンブラ2: そうですねぇーー。外に出て何かをすることです。それが情熱です。

アダマス: Good。Good。その声に入ってください。みんなが聞こえるように。まだオドオドしてますよ。あなたがしたいことからあなたを遠ざけていることを移動させて下さい。まだオドオドしています。あなたはアセンションの価値があるのでしょうか?入ってくるこれら全てのエネルギーを受け入れられるのだろうか?他人からエネルギーを奪っているのではなかろうか?とあなたの全てではないなにかが言ってますね。あなたは自分がしたいことがクリアではなく、鈍感にしています。今日は鈍感でいたいのでしょう。クリアではなく曖昧です。でも明瞭さ(クラリティ)は結果を運んできます。これは名言です。白板に書いてください。

ANさん: 私は自分自身を恐れています。そしてあなたがマキョーという個人的課題がたくさんあります。

アダマス: あなたは鈍感でいる必要がないのですが、自分自身に鈍感です。なぜでしょう?だれもあなたは無価値と言っていないですが、マスコンシャスネスイシューがありそうですね。他にも、自分が最初にそれをするべきではないという課題がありますね。ドアを開けたときに起こることが怖いのです。何が起こっているのでしょう?あなたはそれにどう対処しますか?

ANさん: わかりません。

アダマス: 分からないと言うから道に迷い、混乱するんですよ。何事にも価値を感じないのなら何をします。

ANさん: 自分を愛し、自分自身を受け入れます。

アダマス: (せきこむ)あなたは知っているし、私も知っています。みんな、それがそこにないふりをしています。それがマキョーです。第1に、あなたを愛するワークをするのではなく、するしないはどちらでもよく、ただ、あなたはあなた自身を愛することのです。あなたはあなた自身に愛を与えます。
第二に、他人があなたから吸い取っていて、自分を無価値だと感じています。ただ「違う(No.)」と言うだけです。「もういやだ、もう耐えられない、私は自分が選んだ自分になります」と言うだけです。そうシンプルなのです。自分の声を聞いて下さい。

ANさん: 出来ないわ(ささやく)。

アダマス: そんなことないよ(ささやく)。

ANさん:  出来ます。

アダマス: そうです。それに命令して下さい。さあ、やって下さい。

ANさん: (会場にうながされて)I Am that I Am。難しいわ。

アダマス: ぜんぜんダメです。呼吸をしてノーマがそこにいると思って。

ANさん: I Am that I Am。どう? 

アダマス: ダメです。あなたは物事を心配し、どうしたらいいのかと思っています。それらに命令し始める時です。

I Am that I Amというのはあなたには価値があると確信を持つことなのです。あなたは存在し生きる用意が出来ていると言うことです。あなたは自分に自信を持っていません。

ANさん: 私には価値がある。I Am that I Am。どう?アダマス:だめ、だめ。それは決意なんですよ。I Am that I Amをコミットするんです。(I Am that I Am。と自信に満ちて言ってみせる)あなたは時々、激怒がこみ上げて来ますね。他人があなたは無価値だ、ああやりなさい、こうやりなさいと言ったり、アスペクトがあなたはまだアセンションやエンライトメントの用意が出来ていないと言っています。これらを解放するのに長い道を経てきました。あなたはこのワークをするただの少女ですね。

ANさん:  違います。
 
アダマス:  おおーー。それはいいNoです。

では、みなさん。来月までこの声のワークに取組んでください。これはあなたのエネルギーであり、エネルギーの形です。あなた自身を聞いて下さい。それはどこからやってきますか?次回はノーマに彼女が激怒したことと、彼女の声を見つけたことについて話してもらいましょう。彼女はその声を使って進化し、開花しています。それはクリアです。とてもクリアです。自分自身とともにクリアを得るときです。それとともに深い呼吸をしましょう。すばらしくて流れているクリエイティブエネルギーに入っていき、新しい可能性とポテンシャルを開けて下さい。

<間>

エネルギーの波が5/10にやってきて1週間続きます。あなたはそれと何をしますか?それに吹き飛ばされますか?(笑)それと笑います。それはマインドと体を刺激します。そのエネルギーを持ち込み、主権を持ち、エネルギーに満ち、豊かで楽しくいたいですよね。
深く呼吸しましょう。疑いの中にいるのであれば、深く呼吸をし、全ての創造において全てはうまくいっていると言いましょう。


I Am that I Am – I Am that I Am! – Adamus in service to you. Thank you!



-(翻訳)匿名希望さん
スポンサーサイト

| The e2012 シリーズ | 20:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

匿名希望さんより、2012年5月のシャウド概要翻訳を送って頂きました。

心より感謝いたします。

| yoham | 2012/08/20 18:38 | URI | ≫ EDIT

タイムリーな情報ですね。
課題や解決策が、とても明快に示されています。
匿名希望さん、yohamさん、いつもありがとう。

| shauhome | 2012/08/20 18:39 | URI | ≫ EDIT

匿名希望さん、翻訳ありがとうございますm(__)m

| dai | 2012/08/20 18:40 | URI | ≫ EDIT














TRACKBACK URI

http://shaumbrabbs.blog.fc2.com/tb.php/6-b1a4de46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。