FC2ブログ

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年 5月  Freedom シャウド 8概要

2013年5月4日
THE CRIMSON CIRCLE MATERIALS
The Freedom Series
SHOUD 8: “Bringers of the New Energy” (新しいエネルギーを持ち込む者たち)
Featuring ADAMUS, channeled by Geoffrey Hoppe
Presented to the Crimson Circle

May 4, 2013

www.crimsoncircle.com



(リンダがスーパーマンの格好をして、私はスーパーシャーンブラです。と言っていた。)

Today’s Question
「なるべきか、ならざるべきか」それが問題だ。
ハムレットにもありますね。「生きるべきか、死ぬべきか。」
「私はここにいたいのか、先に行きたいのか。」そう、「目覚めるべきか、目覚めるべきではないのか。」それが問題です。あなた方は今、中間地点にいます。片目は開き、片目は閉じた状態で、両目が閉じている人間社会にいます。次に何が起こるかは分かりません。心配が多く軽蔑もされる目覚めの中間地点、希望に対する欲求があるが、時に寒々しく、とてもグレーで夢がない状態になる。

中間地点では両目を閉じていた昔に戻りたいという気持ちがあなた方に起こる。片目が開いたあなた方は両目が閉じた人々にアウェアネスをいかに説明しますか。彼らはアウェアネスのない、前の古い地点に戻るよう手招きしています。内側深くにある魂やハートのこと、人間の古いやり方やパターンから抜け出したいことを、どう説明しますか?自分が行くところは分からないですが。あなた方が入って行く世界を知らなくて、その世界をどう説明しますか?

あなた方がいるところはまさに目覚めの中間地点です。あなた方は私が話した真実について、何も知らないか、錯乱したマインドしか持ち合わせていません。アセンデッドマスターがどういうものかも知りません。でも、あなた方は盲目の世界、気づきのない世界に戻ることは出来ません。そうしようとしても出来ません。あなたの片方の目は既に開いているのです。両方の目を閉じることが出来ないのです。果てのない海、トラブルの海を、自分が目覚めているかいないかも分からず、次に何が来るかも分からず進んでいます。頼りにすべきはあなたであり、あなただけです。マインドを頼りにするのではありません。マインドはアスペクトの中で最も奇妙なものですから。それはあなたを騙してきました。ハートではリアルでないと分かっているのに、リアルと思わせる幻想を創造してきました。


You
あなたが信頼すべきはあなたです。でも、あなたが何なのかよく分からないですよね。果てのないトラブルの海で、まだあなたを探しているし、まだあなたをアイデンティファイ(定義)しようとしています。それで、あなたは自分の中に深く潜っていっています。そして、自分はこれまで思っていた自分ではないことに気づきます。あなたが思っていた自分は、マインドが作ったもの、地球でマインドが思いつき、発展させ、再定義し、プログラムしたものです。マインドはあなたではありません。

では、あなたをどこで見つけますか?マインドを超え、ハートさえも超えます。あなたは、あなたが送ってきた最も暗い時間の中、恐ろしく怖い時の中で自分を見つけます。その暗い時においても、盲目や気づきのない世界に戻ることはありません。暗い期間には、私は誰? なるべきか、ならざるべきか? これを終わらせるべきか? どうやったら、このトラップから自分を解放できるのか? どうやったら、このメンタルなわずらい、身体の痛み、ノーイングネスの欠如から自分を解放できるのか?と思い悩みます。

最も深く、最もシンプル、そして真の真実に行く暗闇の期間、大事なことは「私は存在する」ということだけです。それだけ「私は存在する」です。最もシンプルで真の真実の場所、マインド、そしてハートさえも超えた場所、これまでの経験やこれまでの信念、あなたが良い悪いとしてきたこと、リアル、非リアルとしたことを超えた場所、シンプルで真の真実である「私は存在する」の場所で、あなたはあなたを思い出します。何かや、誰かに取り囲まれているのではなく、盲目の世界やマインドや自分のアイデンティティを守ろうとする考えに混乱させられることのない「私は存在する」の地において、あなたは魂のビートやリズムを聞き始めます。「私は存在する。ゆえに I Amである。」それが全てです。

「気づくべきか、気づくべきでないのか。」は拷問のような質問です。あなたがあなたの奥深くに何かがあると感じました。ほんの一瞬でしたが。他人を頼るのではなく、あなたの過去や健康や頭のよさやルックスやお金を気にするというものを感じたのではありません。セルフの存在を何回か感じました。その感覚はすぐに過ぎ去り、また暗闇を感じましたね。でも、あなたはそれがそこにあることを覚えています。

それは、いつもそこにあります。それが暗闇や割け目に行ったりはしないし、決して無くなりません。それはあなたです。なお、盲目の世界にいたり、催眠的な生き方をしていたり、どうやったらより良くなれるのかや、どうやったら自分をパーフェクトにできるのかに悩んできますが、暗闇に戻っているのはあなたです。なぜなら、I Am はいつもそこにあり、いつも待っており、いつも知っており、あなたがいつもそこにいることを知っているから。それは、あなたが王女や王様なのかや、世界一の金持ちなのかとか、自分の悪魔やドラゴンに屈したのかとか、あなたの周りで、盲目でいる他人のことなど気にしていません。なぜなら、それはいつもそこにいるから。それがあなたのエグシスタンス(存在)です。

あなた方はそれにタッチしたことがあります。おそらく、とても若かった時に。マインドもそれをつかまえようとしましたが、それは決して出来ません。壊すことも出来ないし、前に出したり、後ろに置いたりも出来ません。それは、いつもそこにあります。イグジスタンス(存在)、I exist (私は存在する)。

このことを絶対に忘れないで下さい。これからも。暗闇の時でも、楽しい時も。深く呼吸をして。

「I exist 」それが真の真実です。誰かほかの人をあなたの目覚めに連れていくのではありません。それが出来るのはあなただけです。そこにはパワーはありません。エネルギーもありません。周りには何もありません。それ自身だけです。神に輝かされているわけでもなく、天使に面倒をみられてもいません。時間も空間も存在しません。イグジスタンスであり、I Am that IAm です。深く呼吸して下さい。


The Middle Lands
あなた方は奇妙な場所、中間地点にいます。これはもっとも素晴らしい(grandest)期間です。盲目の世界の中で、イグジスタンス(存在)を理解するお祝いの期間です。あなた方が盲目でいたいのには理由があります。あなたは、その現実から抜け出す選択をしています。しかし、マインドによる誘惑的なことや、感情やハートや他人を巻き込むことで盲目の世界に引き戻す力が働いています。しかし、それは出来ません。

では、次に何をするのでしょう?もう一方の目を開けることです。なぜ今、もう一方の目が開いていないのでしょう? 少し示唆しますね。

目覚めることには困惑し得ます。あなたは片方で外の世界を見、真のあなたが誰かを見ていて、もう片方の目がどうしたら開くかを考えています。それは困惑的です。あなたは両目が開いた人を待っており、「両目が開いてどうだった? 困惑した? 美しい? 何を得た? 何を失った? 死んだ? 死にたかった? 」と聞こうと思っています。誰かが両目が開くのを待っています。もう片方の目を開けるために。

しかし、あなた方のように片目が開いた多くの人は、盲目の世界に戻って彼らにビジョンは何かを説くと思うのですが、両目が開いた人が片目の人にその現実を説明するのは、とても難しいこです。分かりますよね。両目の開いたあなたに出来ることは、その両目で人々を見ること、そして彼らに両目で見させることです。言葉もアクションも必要なく、シンプルにエンライトした人の両目で彼らに見させるのです。そうシンプルです。シンプルです。

目覚めの中間地点、私はそれを呪いました。それから逃げようとしました。それがそこにないフリをしました。今でもその時を重大で、美しく、身を切るような時だったと振り返ります。どうぞ、それを楽しんで下さい。と言うのは、両目になった時にあなたがやっていることはとても重要なことと分かるからです。

目覚めることを私は友達には推薦しません。(笑)目覚めまでは多くの場合、悲惨だから。内側深くに行くと私を責めるから。なので、友よ。出来る限り両目を閉じた状態をキープして下さい。私のこの両目を閉じましょう。と言うアドバイスに関わらず、片方の目は遅かれ早かれ開こうとします。片方の目はのぞき見し始めています。なぜなら、盲目の内側で他の人は目が開き始めていると感じるからです。人間はただちょっとのぞき見したいだけです。皆さんもそういうものとご存じのように。しかし、目覚めにおいて、のぞき見ということは出来ません。なぜなら、目が開きだすと、アウェアネスが入って来出すと、あなた方はそれを止めることが出来ないからです。あなた方は一旦、少しのアウェアネスを得るとフルのアウェアネスを欲しがります。

この数年で、あなた方の目が開きだしたことは私の喜びです。あなた方は目がさらに開き始めるにつれ、両目が開くことってそんなに良いことなのかなと思い、立ち止まりました。でも、そうしないで下さい。私がどう言おうと、もう片方の目は開いて行きます。あなたがどうしようと開いて行きます。

アウェアネスはさらなるアウェアネスを求めるからです。アウェアネスは間違った現実を解決しようとしないため、そして、自分の気づきと絶対的フィーリングのため、自分自身を愛する経験のためにさらなるアウェアネスを求めます。なので、一方の目も開いてきます。それに抵抗したり、目を閉じようとすることは出来ますが、開いてきます。あなたがいるのは中間地点であり、盲目とビジョンがみえた状態の間にいます。


Bringers of the New Energy
今月のシャウドのタイトルは「新しいエネルギーを持ち込む者」とします。
あなた方は盲目の世界で経験してきましたし、ここ地球の人間の経験としてもとても深いことを経験してきました。あなた方は毎度なる目覚めの時代に目覚めを開始し、地球でのエネルギーホルダー(保持者)でした。興味深い仕事です。地球のために保持しており、数十回、数百回と生まれ変わってもエネルギーホルダーをしてきました。聖歌を歌ったり、呪文を使ったり、祝ったり、ひざまずいたり、懺悔したり、火の儀式をやったりとあなた方のできる全てのことをやってきました。

そこには価値があり、これにより地球のエネルギーバランスを保ったり、地球と水を組み合わせるのに役立ってきました。水は地球にとって、そして洞窟で毎日、呪文を唱えたり歌ったりするエネルギーホルダーにとって、とても重要です。

現在、いたるところに豊かにエネルギーがあります。しかし、充分にそれを持ち込めていません。全ての人がちょうど足る分を得ています。エネルギーを持ち込める人はとても少なく、グループとしてはいません。全ての人が古い、もしくは制限されたリゾルバーしか使っていません。信念体系や教化等のせいで。アクティブにエネルギーを持ち込んでるグループは全くいません。なので、あなた方はこれをやる最初のグループとなります。基本的に人類は同じ量のエネルギーしかこれまで使ってきませんでした。

宇宙エネルギーや宇宙イベントや宇宙からくるエネルギーのことを語る人はいますが(それは結構当たっているのですが)、それを使った人は誰もいません。彗星を見てきれいだったねとか、次は20年後だと言ったり、それはエネルギーが配信されるメカニズムだと理解している人はいるのですが、誰もそれを使っていません。それはまるでミルク配達員がドアの前に6本のミルクを置いていくのですが、だれもドアを開けて受け取らないのと同じです。ただそこに置かれています。エネルギーはミルクのように捨てられたり、こぼれたり、無くなったりはしません。莫大な量のエネルギーがあり、利用可能なのです。なのに誰も体に取り入れず、待っていて、あるパターンにはまっています。なぜでしょう?どうやって受け取るのかが解っていないからなのか、誰かを待っているからなのか? 片方の目が閉じていては出来ないのか?

今日、あなた方は新しいエネルギーを持ち込む人となる機会、新しいエネルギーのユーザーとなり、あなたが望むものがなんでも創造できる機会をちょっと持ちます。


Energy Basics
では、エネルギーの基礎について話していきます。第一にあなたは意識です。それを理解して下さい。I Am です。I exist です。それが意識です。それが最初のアウェアネスです。点です(白板に点を書いた)。意識です。I exist です。

意識は開き続けます。静的ではありません。現在の意識レベルに留まりません。
それはスピリットのスパークにより、始まったと言いますが、必ずしも正しくはないと遅かれ早かれ気づくでしょう。意識はI Am です。それはどこかに存在するものではありません。自分の外側にあるのでもなく、時間のなかにあるものでもありません。そういう必要がありません。自分自身でいます。意識はエネルギーではありません。この点について宗教やニューエイジャーは幻想や誤解をしています。意識はエネルギーを含んでいません。

どんな特定の時間や空間にも存在しません。意識はあなたのものです。ただあなたのものです。とてもシンプルなコンセプトです。

エネルギーは意識の外側に存在します。外側の全ての次元に(白板に点を囲む円が書かれた)。エネルギーは意識がこれまで訪問したり、想像したり感じた全ての場所に存在しています。どこにでもエネルギーは突然現れます。エネルギーは意識の情熱により、吸い入れられ創造されました。意識の情熱というのは感じることです。人間の表現で言うと、意識の情熱は自分の存在を感じることを経験することです。「ヘイ、I exist 」それがそこにある情熱です。

自分の存在を感じる情熱、-自分の存在を知ること。感じること- が自分の外側にエネルギーを作ります。人々はホームに帰る情熱と言っていますが...。 ホームってどこ? 人は、ホームは、天国や神、ワンネス等のたわごとを考えるのが好きですよね。

では、基礎レベルですが、あなたの意識のまわりには太陽のように見えるあなたと親密なエネルギーがあります。それはあなただけのものです。いつもそこにあるのですが、あなた方はそれとの意識的なコネクションをうまく取れていません。と言うのも、他のこととコネクションをとっているからです。壁とか車、他人、痛み、苦痛とか奇妙なマインドとかです。あなた方はそのエネルギーに殆どアクセスしていません。誰かが言ってましたが「幻想を引き起こす薬を使うとそれにアクセスできますか?」と。いいえ、全くそうではありません。それにアクセスするのに薬は必要ありません。そんなことしてもうまく行きません。

あなたを取り巻いているエネルギーのレイヤ、コアレベルのエネルギーはいつもあなたの意識と調和をとっています。そのレイヤはとても忠実で純粋です。整体や間違った手法でとれるものではありません。あなた方の何人かはこのレベル、巨大な愛とオーダーと共にいる全ての存在を感じる経験をしたかも知れません。なぜなら、あなたの意識のまわりのエネルギーレベルはあなたに従うからです。エネルギーは意識が行くどんな所にもあり、そのレベルやレイヤはいつも I Am と完璧に調和しています。あなたのものです。あなたの個人のエネルギーの宝の箱です。たくさんではありません。たくさんは必要ないからです。効果的で純粋です。完璧にあなたの役に立ちます。いつもそこにあります。

エネルギーは顕現することに優れているわけではありません。いわゆるあなた方が言うところのパワーを使ったりはしないし、使うことができません。ゲームでは他人のエネルギーを使ったりしますが、幸運なことに、あなたのパーソナルエネルギーはあなただけのもので、あなたの意識にだけ反応し、他の誰にも取られないし、貸したりも決してできません。顕現やゲームを超えています。とても純粋です。エネルギーのまわりに大きな壁はありません。とてもピュアなので、あなたが顕現や力などを得るためにそれを探そうとすると、それを認識できません。それはいつもそこにあります。


Energy Attributes(エネルギーの性格)
エネルギーを持ち込む者にとって、とても大切なことについて話します。

1. Energy is Abundant
エネルギーは豊かです。エネルギーには制限があるというのは全くのでたらめです。現実やお金もそうです。盲目の世界の雑音から遠ざかり、本当に起きていることに着目して下さい。いたるところに巨大で豊かなエネルギーがあります。この部屋の中には、アメリカ合衆国に必要な電力やエネルギーを10年以上供給し、さらに、残りの全世界の半分に供給してもまだ余るくらいの、十分な量のエネルギー ― ニュートラルなエネルギー ― が漂っています。物理学に関しての本当の理解は、ほとんど全くなされていません。物理学者たちは科学で分かること以上のことがあることを理解し始めています。人類の歴史を見ても分かるように人類は地球は平面だと思っていました。そしてそうでないことを学び、地球は丸いと分かりました。なので、これから10年後に起こることを想像してみて下さい。

エネルギーはふんだんにあります。どこにでもあります。新しいエネルギーを持込む者、使う者はエネルギーの豊かさをいつも理解しています。エネルギーはどこにでもあります。それは必ずしも物理形態で存在しているわけではありません。数学で図れるものではなく、実体を図れるものではないのでそれが問題になります。現在、エネルギーはお金や燃料またはカロリーとして測られています。新しいエネルギーは現実を出たり入ったりし、自らを補充するものです。それは測ることができまぜん。それはふんだんにあります。それが第一の属性です。

2. Energy is Literal
第2にエネルギーは忠実です。その意味するところは、エネルギーは情熱に忠実に反応します。マインドやいかなる思考にもほんのちょっとしか反応しません。現在、心配や恐怖の方が請求書を払うことを考えたり、あなたのプランやゴールを考えるより多くの情熱を含んでいます。プランやゴールにはなんて情熱がないのだろうとあなた方は気づいています。しかし、恐怖にはある情熱があり、表現、官能的な表現があります。エネルギーは忠実であり、いいこと、悪いことを気にしません。そんなことは分かっていません。

エネルギーは忠実に情熱とワークします。あなたがテロリストだろうが気にしません。エネルギーは情熱と行動に反応します。意識による行動、そうありたいという欲求にエネルギーは反応し、忠実です。
 
エネルギーを持ち込む者たちよ。あなた方の情熱を思い出して下さい。私はエネルギーをどう使おうかなと考えるのは止めて下さい。自分を制限してしまいます。頭脳はとても奇妙なアスペクトです。エネルギーのことはほんの少ししか知りません。マインドはエネルギーを作りませんし、作ったことがありません。マインドはエネルギーに怯えているし、扱いが不器用です。マインドはあなたの現実にやってきているエネルギーに抵抗します。なぜならそれを理解していないから。マインドはトライするのですがエネルギーを捕まえられないし、所有できません。マインドはエネルギーをシャットダウンします。マインドにとって片方の目が開いていないことも一部問題です。

「全てのエネルギーがやってくると何が起こりますか」これがエネルギーを持ち込む者として直面しているジレンマの1つです。「さあ、私は何をするのでしょう?両目を開け、私に来るエネルギーを受け取り、いつも私は何をするのでしょうか?」あなた方は私のところに来てこう言うでしょう。「私はエネルギーを持ち込む者になることに合意した。そう、自分の現実にエネルギーを持ち込みます。なにか知りませんか?アダマス、夜眠れないんです。エネルギーを受け取ったのですが、寝れないのです。」と。私に文句を言わないで下さい。ワークするためのエネルギーを受け取ったのです。

あなたが寝るのはマインドから離れるためです。マインドにつかまらなくなると寝る必要がなくなります。身体は実は睡眠が必要ではありません。座っていても癒すことが出来ます。

ポイントに戻ります。エネルギーは忠実であり、情熱に反応します。「何がエネルギーを持ち込むのですか?」情熱です。欲求です。イエー!

ちょっと混乱が生じてます。なぜなら、情熱を信用していないから。過去の経験はこう言ってます。「情熱を表現したことがあるが拒絶された。」また拒絶される? それは問題ではありません。盲目の世界で生きたいですか?目覚めて生きたいですか?シンプルです。盲目の世界で生きたいならそれがあなたに反映されます。気づきの世界にいるなら、それは問題ではありません。目覚めた人はみな、情熱や表現を愛しています。

情熱はマインド、催眠、プログラミングを通ることで拒絶され、窒息してきました。魂の存在、I Am Presence、あなたは情熱のない現実で生き続けることが出来ません。全くもって出来ません。それはあなたの存在を殺してしまいます。そこから抜け出すだけです。それには何も必要ありません。
情熱のない現実の中を生きると人は何をしますか?そう、ドラマを創造します。彼らは情熱の失敗作のようなドラマを創造します。それは情熱ではありません。盲目の世界にいるのです。

3. Energy is Altruistic
次のリストですが、エネルギーは利他的です。
エネルギーはあなたのサポートをしたいのです。それもアジェンダなく、エネルギーはあなたが地獄に行く、もしくは天国に行く最初の人だろうが問題にしていません。まったく気にしていません。エネルギーは利他的であり、アジェンダなくあなたをサポートします。ここ、あなたの足もとにあり、誰でも使うことが出来ます。

驚くべきことですが、エネルギーを発見した人はごくわずかです。彼らはとても古代のエネルギーシステムを使い続けています。世界を飛び出そうとしている人、世界をコントロールしようとしている人でさえ、パワープレーや強行するのではなく、エネルギーシステムを使うでしょう。彼らが、あなたが欲しいエネルギーを全て持っていたら世界を乗っ取ったり、世界中のお金を集めたりは決してしません。エネルギーはふんだんにあり、忠実であり、ここに使える状態で存在します。これらがエネルギーの基礎です。

たくさんの人が誤解しており、エネルギーはどこからか分け与えられるものと感じています。死後、エネルギーがどんなにスマートにやってくるか人は信じておらず、神などから分け与えられると思っている。コアレベルエネルギーはあなた方の意識が取られたり、あなたのエネルギーレベルが取られることはないと理解しており、そのことを心配したりしません。宇宙が明日、分解したとしてもエネルギーも意識も全く気にしません。だれが気にするかというとマインドです。マインドのことを人間意識と呼びましょうか。

ある日、あなたが生きてる時だったらいいのですが、人類は意識で理解し始めます。意識は神のことではありません。神なんてクソ食らえだ。これは人類が作ったものでマインドに支持されている。あなた方は何を考えるのでもなく、何かにとても興奮し、ベッドから飛び起き「私は生きていることにエキサイトしている。良いこと悪いことに関係なくこの地球に存在している。私は存在している。」と感じた時が、エネルギーが入って来る時です。ついに両目が開きます。

エネルギーはここにあり、あなたの喜びのために利用可能状態です。


Energy Distribution
エネルギーは何処からやってくるか

1. Earth
第一は地球からです。
あなたにとって地球とのつながりが最も身近です。そのエネルギーはいつも地球と空気から供給されている。いつもここにあります。あなた方はあなた方がやっている全てのことに毎日それを使っています。地球には人類を救うエネルギーの貯留層があると言えます。人間の振動レベルに共振しています。あなたはそれとワークしていました。動物的ですが。
エネルギーは地球から来ており、あなたは座っていてそれとつながっています。問題はそれが荒削りなことで、あなたはいつももっと地球エネルギーを得ようとしますが、体にとってはきつい。自然のままだから。
あなたはこれを体に引き入れようとしますが、それでは過敏症になったり過労、痛みを感じ始めてしまいます。なので、毎日、自分がハンドル出来る分(レベル)だけといった少しを取り込もうとします。
それは重要なレベルです。グラウンディング力をキープするために。地球エネルギーや連動する磁気や電磁気などのためでないならば、このすべては顕現しません。人間の体の中に留めるのは困難です。

2.Cosmic
エネルギーはあなたを取り巻いている物理宇宙から来ています。一部は科学で知られてますがとてつもないエネルギーがあります。それはあなたの物理次元を構成したりすることに役立っています。ふんだんに供給されているのですが、ほんの少ししか捕えていません。あなた方は太陽光線やガンマ線や他の非物理光線について語りますが、実際には物理次元とまだ全くつながっていません。これらを使うのにマインドに恐怖があります。なぜならマインドはそれを理解できないからです。
面白いことに、マインドはそれらを使うようになりません。身体はなります。目覚めるにあたって我我は優れた判断力と表現力をもち、マインドを超えて行きます。ノーイングネスに入って行きます。マインドは宇宙エネルギーをいかに使うか理解する必要がありません。

ノーイングネスが捉えます。あなたは考える必要がありません。
ノーイングネスは現れます。あなたの意識とともに現れます。
入ってきている宇宙エネルギーがあります。それがどこからかを知る必要はありません。どんな色かやどの程度の強さかも知る必要はありません。そんなの関係ありません。あなたがすべきは気づく(目覚める)ことです。深く呼吸して下さい。あなた方は両目を閉じておくことも開けておくことも出来ます。地球エネルギーをちょっと感じてみて下さい。どんな感じですか?

とても心地いいでしょ。親密感があり恐怖はないでしょ。でもちょっとぎこちないでしょ。
物質的でも凝結的でもないですね。
宇宙エネルギー。これもどこにでもあります。これとコネクションをはるのにスペースシャトルは必要ありません。なぜならあなたは既に宇宙の中の地球の上にいるのですから。
宇宙エネルギーはちょっとカオスのように思えますがそれはマインドがそう思っているだけです。全くカオスではありません。現在の測定システムで宇宙の活動を捉えるにはまだまだ無理です。そんなことは気にせず、宇宙エネルギーを感じて下さい。実にかなり洗練されています。
それで何をするの?とマインドが聞きます。「黙れ、マインド。」

地球に来る前、あなた方はマインドを持っていませんでした。とても自由でした。マインドは地球で官能的な経験をする助けとなってきました。しかし、マインドを超える時です。マインドは悪い訳ではないのですが、「黙れ。」

あなたは、そのエネルギーがどこにあるかや、どの程度あるかや色やパワーを知る必要は全くありません。ただ、そこにあります。あなたの役に立つためにここにあります。あなた方は以前、地球エネルギーを使っていて、もっともっと使おうとしていましたが、あなたを疲れさせています。宇宙エネルギーを感じて下さい。それはよりクリーンで効果的です。最初は恐れがあるかもしれません。でも親近感を感じ始めます。それは活動的です。科学フィクションではありません。マインドには理解できません。なので、ノーイングネスで感じて下さい。マインドでいる人のためということではノーイングネスに行けません。

あなたがマインドにいるのなら何をするか?「 黙れ 」と言います。すると次のステップに進めます。マインドでそのステップに行くかどうかや、何かを感じる感じないをディベートしたりしない事です。何かを感じたかどうかや、何か反応があったかどうかを自分自身と議論しないことです。そんな議論はしない、考えない。「 黙れ 。」すると経験に進みます。感じること、ノーイングネス。それはシンプルです。

あなた方は長い間「 私はサイキックではない。そうなりたい。誰かー。」と自分自身と議論して浪費してきましたが「 黙れ 」です。それはシンプルです。冗談ではありません。「 I Am that I Am 」と言うだけです。それが全てです。「あなたが「I Am that I Am と言ってるのが聞こえる」とか言いますが「黙れ、愚かなな頭脳」(アダマス 笑 )
あなた方は陽気でいた方がいい。そうでないと頭脳に捕まります。「ヘイ、私はセンシティブ(感じることができ)で感じる人になる」とただ選択するだけです。

さあ、みんなで「黙れ!」と言いましょう。(会場:「黙れ!」と言う)I Am that I Am よりうまく言えてますね。来月、「黙れ選手権」をやります。ボディランゲージやシャラップと言うことで、どれだけエネルギーを持ち込めるかを競います。どれだけの地球エネルギー、宇宙エネルギーをあなたに持ち込めたかで判断します。

3. Crystalline
では、ここにしっかりとした配信メカニズムがあることも理解して下さい。エネルギーはこれら3つのレベルでは創造されません。ミルクで言うと、配達員が持って来たり、コンビニに買いに行ったり、農場で牛から絞ったりして調達しますが、これらは異なったデリバリーメカニズムですよね。

クリスタルラインエネルギーはとても規則正しく、洗練されています。宇宙はカオス的と言われますが、そうではありません。地球エネルギーは反応が遅いです。クリスタルラインはあなたと共に調整されます。
宇宙エネルギーは地球エネルギーを負かしたり、ルールを強いたりしません。両者は独立して動いています。宇宙が地球に何をすべきと言ったりしません。大部分は。地球エネルギーは面白いやり方で宇宙を窒息させますがルールを課せられてはいません。クリスタルラインエネルギーは調整についての驚くべき能力を持っています。とてもピュアで宇宙や地球の状況やアジェンダに捉われたりしません。物理オリエンテッド(指向)です。

クリスタルラインは非物理でとてもピュアですが、クリスタルラインフォームで宇宙や地球に表れます。なので、地球にはあなた方が身につける美しいクリスタルがあります。それにはクリスタルラインエネルギーがあり、コアレベルでリマインダーをし、調整します。クリスタルラインエネルギーにはパワーはありません。地球エネルギーや宇宙エネルギーにはパワーや深みがあるのですが、これにはありません。なので、あなた方の典型的なセンサーでは感じることができないと思います。脳に唸りを感じたり、腕などに痛みを感じたりもしない。なぜなら、そこにはパワーがないからです。

これは、ピュアフォームの中にあります。なので、殆どの宇宙の存在や人類に感じることが出来ません。殆どの存在がパワーやフォースというエレメントを探しているからです。ピュアなクリスタルラインには何もありません。このクリスタルラインエネルギーはとてもとても効果的です。たくさんは必要ありません。そこにたくさんあるのですが、たくさんは要りません。

このクリスタルラインエネルギーは、あとで話するエネルギーの次のフォームが望む時、表現、顕現、プレイすることを望むときに存在に入ってきます。クリスタルラインエネルギーは少しのエネルギーで調整ができ、宇宙や地球をコントロールすることも出来ます。

悪い人がこれを使ったらどうしようと恐がる人もいると思いますが、私はあまり心配していません。クリスタルエネルギーを理解したり、アクセスするにはクリアな意識の中にいる必要があるからです。これまで、クリスタルラインエネルギーを決して感じなかったのは片方の目が閉じているからです。もう片方の目がもう開きます。なので、あなた方はクリスタルラインに気づきます。しばらく、それをただ感じて下さい。クリスタルラインからプレッシャーや重みを感じたりしません。ピュアフォームにいます。完全に正しい言い方ではないのですが、あなた方が捉えやすいように色で言うと、クリスタルラインエネルギーにはたくさんの異なったタイプがあり、夫々がスペクトルレンジ、カラーレンジがあり、やりたいタスクと連動します。あなた方はそれらを利用可能です。あなた方にはその異なる面や端っこを捉えて大きくて透明な車輪のように見えます。数種類のクリスタルラインエネルギーがあなた方を支えるのに熟達しています。

クリスタルラインエネルギーをちゃんと理解したり、それらに気付くには、気付きを持つ必要があります。否定的なアジェンダを持つ人にとってはこれにアクセスするのは困難です。クリスタルラインエネルギーは地球エネルギーや宇宙エネルギーをしのぎます。クリスタルラインエネルギーはこれらを支配することが出来ます。支配すると地球や宇宙を奴隷扱いするのではなく、地球や宇宙を急速に癒します。そしてそれらを純粋にします。
21のクリスタルの洞穴の話をしましたが、それも配信システムです。クリスタルラインエネルギーを貯めで配るシステムです。それらは地球でも宇宙でもありません。あなた方はおそらくそれらを感じることが出来なかったでしょう。パワーや効果やある種の反応を探しているから、そしてマインドを通しているからです。または何かと関連付けて探しているからです。過去に経験したり感じたことに関連付けるのがあなた方は好きですね。

クリスタルラインエネルギーと協調するのは、とても難しい。私は5年間クリスタルラインエネルギーとワークしてきたと言う人がいますが、それはありません。クリスタルとはワークしてきたかも知れません。地球のクリスタルとは別物です。もし、出来ていたらこの世界は変わっていただろうし、50年間やってきたとか人々に宣伝したとは言う必要がありません。マスターはそういうことを言ってまわりません。それは片方の目が開いた人が、それがどんなものかを盲目の世界に戻って説明しているようなものです。彼らは決してクリスタルラインエネルギーをゲットできません。盲目の世界の人は全ての人が盲目でいることを望んでいます。彼らのとこに行って、私にはビジョンがあると言っても、悪魔だとか、殺す必要があると言われるだけです。

4. I Am – Core
次はコアエネルギー、アイアムエネルギーです。アイアムエネルギーは急速に意識に接近しています。それはいつもそこにある層です。ある人はグレートセントラルサンと呼びますが、それはコミュニティ的だったり、グループだったりはせず、あなたのセントラルサンです。意識が自分に急速にこの美しいエネルギーの大群を引きつけています。意識(I Am、魂)のそばには何もありません。エネルギーがあります。すぐそこにあります。

あなたが自分のために創造したオリジナルエネルギーです。それはクリスタルラインや、宇宙や、地球エネルギーとは似ていません。それもまた、フォースやパワーはありません。顕現させる能力に限界はありません。それは真実、I Am (魂)の創造性に反応します。他のエネルギーの調整をします。あなたのためにそれをするのではなく、あなたのために他のエネルギーを呼び入れるのです。構築するエネルギーではありません。そう機能しません。それは監督です。他のエネルギーに命令する以外のことはしません。それが得意です。それはとても効果を発揮します。時間も必要なく自分のエネルギーを消費しさえしません。

コアエネルギー、アイアムエネルギーはとても賢い(brilliant)ので、エネルギーを消費しません。それは基本となるエネルギーであり、他のエネルギーの監督です。

マインドに捉われている人のように、あなた方はこのエネルギーとコネクションをはっていないのが問題です。そのエネルギーはそんなことを気にしておらず、そこにあります。人間のアスペクトが地球エネルギーと遊んでいても気にしません。しかし、人間の両目が開き始め「私は目覚めた。私は生まれ変わるのに地球エネルギーを使い、豊かになるのに宇宙エネルギーを使い、私の気づきを拡大するのにクリスタルラインエネルギーを使っている」と言い始めると、あなたはこのコアエネルギーに戻っていきます。しかし、覚えていて下さい。とても重要なことですが、アイアムエネルギーは作業者ではありません。調整者であり、これら他のエネルギーに命令する大将です。

なので、アイアムエナジーに行って「ここに私が必要なものがある。~のために1000ドル必要だ。」とは言わないで下さい。違う、違う、ストップ。これは調整するため、クリスタルと宇宙と地球エネルギーに命令するためにそこにあります。


Working With the Energies
あなた方は地球エネルギーを使っていた。それはとても粗雑で古く、ゆっくりです。それを超えて行きます。あなた方はエネルギーを持ち込む者です。宇宙エネルギーとクリスタルラインエネルギーを。あなた方は情熱に反応するコアであるアイアムエネルギーとの共鳴に戻ることを学びます。お金や豊かさ等にフォーカスするのを止めなさい。いかにして、これらのエネルギーを持ち込むかを見始めて下さい。どうやってエネルギーを持ち込むか?情熱、情熱です。何かに力を入れたりしません。何かに力を入れたり、頭で捉えたものを得ようとしてたら、止めて下さい。その経験は終わらせて下さい。

情熱、そして生を選ぶことを始めて下さい。だいぶ前ですが、トバイアスは人間のやっている全てのことは衝突(対立)に象徴されると言っていました。恋愛の問題、豊かさの問題、健康の問題、自己価値の問題といった4つのカテゴリーです。あなた方はこれらのことにハマっていて、たくさんのエネルギーを消費していますが、何もしません。これらがバランスを持ち得ます。

そして5番目のカテゴリーがあります。それは対立についてではなくて、あなた方の許す度合いについて、そして喜びについてです。解決しようとしたり、バランスを取ろうとしたりするのではなく、だたエネルギーとともに表現するあなたを見ようとすることです。あなた方にとって、このエネルギー全てが利用可能です。あなた方はほぼ地球エネルギーだけを使って来ました。これからは他のものも使います。

今日のことでジレンマを感じていると思いますが、このエネルギーを何に使うのでしょう?
(Sart が「シャラップ」と言い、中断。 他の人が「創造に、であり、その人次第 」と言った)

私はこの答えを言いません。
あなた方の一部はとても真剣でまじめで「もし、このエネルギーを得たら。オウ!」しかし、「もし私が...もしそれが...そのとき...」と言ってエネルギーを来させません。あなた方は大きなハートといいスマイルをしているのですが、エネルギーを持ち込んでいません。一方、他の人は素晴らしくマキョーにハマっています。「オウ、私は昨日、19のクリスタル洞穴に行った。」と。え? どこでそのエネルギーを取ったの? 何をするの? 映画を観に行くの?(笑)あなた方は私がやったことを信じていない。

あなた方はエネルギーを持ち込む人です。他の人がミルクを家に持ってくるように、エネルギーを持ち込みます。


An Experience
(音楽: アルバム“Dream Ten” から“Dream: A Liquid Mind Experience”)

では、音楽と共に、地球、宇宙、クリスタルライン、そしてコアエネルギーを感じましょう。ただ、感じて下さい。何かと関連づけないで下さい。何をするかを決める必要もありません。ここにあります。あなた方はエネルギーを持ち込む者たちです。

あなた方は、自分のための貪欲な欲求があり、それをやります。自分自身を身体の奥深くに行かせて下さい。そうすると、エネルギーを掘り当てます。「私はエネルギーが必要だ。欲しい。」そうするにつれ、自分自身をオープンにします。充足感の必要性や欠如があなたを開き、エネルギーの話や10年に渡るトバイアスの話を聞くことになりました。しかし、あなたはまだ得ていない。もし、あなたが自分自身を膝に行かせてないのなら、おそらくここに来ていない。ちょっと足るでいるでしょう。

「エネルギーって何だ? どうやったら少しゲット出来るのか。」という地点まであなた方は来ました。あなた方がやることは持ち込むことです。利用されるために、クリエイティブ、愛、喜びに使われるためにエネルギーを地球に持ち込むゲートウェイをあなた方は開いています。あなた方はこれまで地球で見られなかった方法でエネルギーを持ち込む者です。あなた方は砂漠で喉を枯らし、崩壊や終焉にいて、エネルギーを必要としていたが、そこに無かった。あなた方は自分を渇いた状態にしていた。なぜか?

情熱やエネルギーについての理解があったから。
エネルギーは盲目の世界を必要としておらず、目覚めの世界を必要とし満たします。
これらのニーズは、ほんの少しですが違います。その欲求は古い世界、眠っている世界に戻ることとは違います。
あなたが両目を開け始め、目覚めを許し始めると、エネルギーのダイナミクスが変わり始めます。あなた方は地球のエネルギー、濃いエネルギーに戻ろうとして来ました。それではあなたを満たせません。あなたは何か悪いことをしていると思いました。そんなことは全くありません。あなたは自分にこれらの新しいエネルギー(宇宙、クリスタルライン、I Am との共振)に開き入る欲求をただ与えてきました。

あなた方はエネルギーを墜落させたり、恵まれない状態にしてきました。なので、この時、この場所に来、真のエネルギーについて理解しました。時が来ています。もう、あなたは汚されません。トライさえしません。エネルギーはあなたのものです。あなたが世界に渡すためではありません。あなただけのためです。他の人も目を開けだします。そして、あなたがどのようにエネルギー(個人的エネルギー)とワークしているか見ます。そして、いつか彼らも出来るようになります。

あなた方は、人生に、動作に、クリエイティビティに、表現に、エネルギーを持ち込みます。
あなた方に次のことを注意深く聞いてほしい。あなた方より前にマスターになった者たちには、エネルギーを使うことについての考慮が必要なかった。あなた方は必要です。何が違うかと言うと、彼らは地球に残らないことがノーイングネスを通じて分かっていた。彼らは残らずにあなた方をサポートすることを望みました。彼らは地球に残らなかった。なぜなら、エネルギーが濃かったのと、他の目覚めた存在との協力や友情の気持ちを持ち合わせていませんでした。彼らはエネルギーのことを学ばなかった。

あなた方は身体を持ったマスターになります。目覚めたマスターであり、エネルギーは人生の糧になります。エネルギーはあなたが欲しいものを創造するあなたの基本ツールとなります。食べたい食べ物、住みたい家、乗りたい車に使う基本ツールです。また、エネルギーはあなたが次元間旅行、行きたいときに、行きたい所に行くトランスポーテーションの基本ツールです。

エネルギーはあなたがエイジレスや健康でいるために身体を癒す基本ツールです。あなたより前にマスターとなった人はエネルギーを学ぶ必要がなかった。しかし、あなた方には教えます。エネルギーはあなたの意識や目覚めにガイドされ、人生におけるあなたにノーイングネスと共に力をもたらします。一度それが起こると、それは繰り返されます。すなわち、あなたがそうすると次に来る他の人がそれが出来るようになります。

エネルギーを持ち込むあなた方はあなたの人生にエネルギーを持ち込みます。あなた方はあらゆるエレメントでエネルギーを感じます。センセーションで、反応で。フラストレーションを感じる時もあるでしょうが、充足感や簡単さを感じる時もあります。

あなた方は粗削りな地球エネルギーを扱っていた。これからは宇宙、クリスタルラインエネルギーを持ち込みだし、I Am エネルギーとの協調に戻ります。そこには容易さと優美があります。幾人かは、地球エネルギーだけを使っていた人生を思い、涙する人もいるでしょう。これはあなた方が考えたり、信じていたことではありません。プランしようとした事でもありません。あなたの夢でさえありません。新しいレベル、新しい共振、新しいエネルギーを持ち込むのです。あなたの考えることに恐れないでほしい。今、あなたは自分をブロックしています。何か悪いことが起きないか恐れています。自分の考え、信念等を恐れています。あなた方はエネルギーに抵抗してきました。それがチャレンジの1つです。

真の意識、I Am では、あなたが思っていることを思っていたりしません。それは頭脳でも過去の醜い記憶でもなく、暴力的考えでもありません。それらを超えて下さい。それらはあなたのものではありません。

あなた方はエネルギーを持ち込みます。エネルギーはピュアなアイアム意識に引き付けられます。あなた方はそれがいかに陽気か、クリエイティブか、満たされているかが分かるようになります。ドラマや葛藤、努力、緊張、疲労等は過去のものです。それは一夜にしては起きませんが、急速に起こります。

そして、あなた方は新しい世界、自分のための新しいリアリティに入って行きます。あなた方はまだ眠ってる世界、盲目の世界にいるので、時に恐くなります。あなた方は異なるレベルでワークしているため、それが不快です。その世界にいたくない、いる必要がないと感じますがバランスに戻れます。あなた方は理解し、古い「 I Was 」の世界にいながら、新しい「 I Am 」を適合させます。

過去のマスターたちは体を解放し、体から去る必要があった。それは彼らにとっても大きなチャレンジでした。さあ、あなたはこのエネルギーと何をしますか?あなた方はそれを求めて来た。いかにあなたの役に立たせますか?それを次のセッションで議論していきます。そして、あなたの夢、想像、そしてマインドを超えて行きます。

今日という日を深く吸い込んで下さい。マイルストーンとなる日です。

今一度、指摘、オファーしますが、もし、あなたのため、あなたの人生のためだけにエネルギーを持ち込むことに興味がないのなら、もし他人がやっていることにぶら下がっているだけのつもりなら、今、ここから去った方がいい。A) あなたに此処にいて欲しくない。B) とても傷つきますよ。C) ここにそぐわないです。もし、あなたがこのことに魅了されているのではなく、観客でいようと思っているのなら、ここにあなたのいる場所はない。判断ではなく、これが現実です。

一緒に進む人のために、我々はクリスタルライン、宇宙、地球エネルギーにアクセスし、コアに戻って行きます。

深く呼吸して下さい。

これは1つのマイルストーンです。トバイアスは分離の地点(ポイントオブセパレーション)と言いました。盲目の世界から、1ステップ進むこと。そして今、目覚めの中間地点から1ステップ進むこと。中間地点にいるのは心地よかったですよね。片方の目は開き、もう片方は閉じていた。ちょっと恐かったけども心地よかった。けいれんがあったり、次に何が起こるのかとマインドが恐怖や疑問を投げかけたら、深く呼吸をし、とにかく、目覚めの中間地点から出て存在していて、全ての創造において全てがうまくいっていると思い出して下さい。

Thank you !


-(翻訳)匿名希望さん


★ボランティア・ボランティア翻訳者 随時 募集しています。 お気軽にお問合せ下さい。
→yoham :yoham_core@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

| The Freedom(自由)シリーズ | 21:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しいサイトに移行します。

お知らせします。

この度、日本のシャーンブラの活動紹介や交流の活性化などをメインにした新しいサイトが出来ました。
これまでの「自由への選択」は生まれ変わります。


新たに設けたこと。
1、シャーンブラギャラリーでは、シャーンブラの活動などを紹介(リンク)できるようになっています。申込みは専用フォームからになっています。(営業、非営業に関係なく)

2、日本でのイベントを紹介できます。
  (ギャザリング(集会)はもちろん、活動を紹介させて頂いているシャーンブラの独自の活動や来日ワークショップなど)

3、ストアでは、日本語訳になっているマテリアルを主に紹介しています。(日本語の解説文付き)

4、フォトアルバムでは、今後、日本での活動、ギャザリングも含めて紹介を増やしていければと感じています。

5、今の時代に合わせて、ツイッター、フェイスブックでの交流の場を設けました。日頃、利用されている方が
  いらっしゃれば、是非、活用して下さい。


◆クリムゾンサークルジャパン(Crimson Circle JAPAN)
http://www.crimsoncircle-japan.asia/
ccjHP.jpg



シャウドに関しては、当分、”自由への選択”にリンクしている状態になります。

シャウドの概要も引き続き、この当BBSで読んでいただけるようになっています。
新しいサイトからは、リンクされています。(現在、自由シリーズ シャウド1に関しては全文、移行しています。)

今後、主に、日本でのイベント、シャーンブラの活動、シャウドの情報など、新しいクリムゾンサークルジャパンのサイトにて案内させて頂きますので、宜しくお願い致します。


yoham (2013/5/1)


| お知らせ | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。